« 八萬当多謝(←嘘言語) | Main | 「ウェブブックメーカー」新お題出題のお知らせ »

2001.11.25

当たり前田のクラッカー

 工場が堺市にあったりしまスが。

 ひっじょうに当たり前で当然の自然の摂理ですが、「能力の無い者ほど苦労する」というのが、僕的に非常に納得いきません。
 能力が無ければ、ナニゴトをするにも苦労するし、苦労するのでナニゴトに対しても積極的にはなれません。同じコトガラから、能力のある者は10を読み取ることが出来ますが、無い者は1しか読み取ることが出来ません。同じ経験を経ても(馬から落馬的表現かナ)、その成長には雲泥の差が出てきます。

 ソレは当然ですか?
 ハイ、当然です。

 ああ、そうだよねぇ…。

|

« 八萬当多謝(←嘘言語) | Main | 「ウェブブックメーカー」新お題出題のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14652/11223073

Listed below are links to weblogs that reference 当たり前田のクラッカー:

« 八萬当多謝(←嘘言語) | Main | 「ウェブブックメーカー」新お題出題のお知らせ »