« 有権者の責任 | Main | 政治家の学歴 »

2004.01.27

有権者の責任

 福岡市南区大橋駅前にて、古賀潤一郎議員たんが、涙ながらの釈明街頭演説を行ったそうですね。民主党は離党、ただし、衆議院議員は続けるそうです。報酬は受け取らないそうで。…でも、議員年金は受け取るのかも(小声)?
 ただね、古賀潤一郎たんだけを責めるンじゃなくて、「福岡2区」の方々も自分の責任だということをキチンと受け止める必要がありますよね。投票に行かなかった方もね。山崎拓を当選させ続けたことは、まぁともかく…(笑)。
 福岡2区は「福岡市中央区,南区,城南区」でし。

 今後は、選挙に出る人の経歴は、中退とか卒業とか、ちゃんと書かないとダメになっちゃったりして。外国の大学の制度についても説明しつつ(エクステンション・スクールとか)、公開講座に行っただけなら、そのこともちゃんと書いたりして。

古賀潤一郎プロフィール」←見れ(笑)。

|

« 有権者の責任 | Main | 政治家の学歴 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 有権者の責任:

« 有権者の責任 | Main | 政治家の学歴 »