« 痴漢冤罪イヤン | Main | 本日の新刊コミック2/6 »

2004.02.05

痴漢冤罪イヤン

 僕は、出張や旅行にでも行かない限り、ほとんど電車に乗ることは無いですし、乗ったとしても混雑する時間帯に当たることはもっと無いです。でも、冤罪は怖いですよねぇ。

 で、別件で逮捕…ぢゃなくて、別の用件で検索してたら見つかったページ達を幾つか。

everything is gone|痴漢冤罪回避
↑「転載」と明記してありますし、他のサイトでも同じような対処方法が掲載されていることが多いので、元は一つのソースからでせう。

2005/6/17追記:
痴漢冤罪逮捕の回避方法
上記のページが見れなくなっていたので、同様の方法が書かれているページを追加させて頂きます。

Hiro Iro|痴漢冤罪シミュレーション
↑このページでは、痴漢冤罪回避の対処法を正しく実践できるかどうか、試してみることが出来ます(笑)。

 ま、上記ページで見ることの出来る対処法が正しいかどうか分からないですし、正しくてもダメってコトもあるでしょうね(汗)。

参考
刑事訴訟法 第217条第220条第198条

電車の痴漢犯罪対策室 - 痴漢被害、痴漢行為、痴漢犯罪、痴漢冤罪、盗聴盗撮、ストーカー
↑こちらでは、痴漢に遭ってしまった時の対処法などが詳しく解説されています。

夕刊フジBLOG|痴漢冤罪から身を守れ!
冤罪防止の五箇条など。

痴漢「冤罪裁判」男にバンザイ通勤させる気か! でっちあげ痴漢冤罪の発生メカニズム

|

« 痴漢冤罪イヤン | Main | 本日の新刊コミック2/6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

男性専用車両を作るべき。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.02.26 08:04 AM

痴漢冤罪もいや~んですが、男性専用車両もなんだかいや~んです(爆)。

Posted by: KEI | 2004.02.26 10:11 PM

ちかんがチカン行為をしないのが1番よいのです。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.02.27 09:25 AM

ですです。卑劣な犯罪ですから。
そういえば、最近は車両とか装置とかどんどん新型に取って代わられてますね。って、それは置換。

Posted by: KEI | 2004.02.27 10:20 PM

私などは電車に乗らないから、チカンをしようがない。99.8パーセント自転車。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.02.28 07:47 AM

僕も学生の時は(99.8%とまではいきませんが)、自転車で移動しまくりでした(^^)。でも、これは歩きでも言えることですが…夜道を何気なく自転車で走っているだけなのに、前方の女性とたまたま通る道が同じだったりすると、なんだか気まずくなることってありますよね(ストーカーっぽく思われるかもしれない)。たんに僕が小心者なだけってのもありますが(^^;)。

Posted by: KEI | 2004.02.28 11:43 PM

 それに関しては、夜道を走らなければよいのです。すべての用事を昼間に済ませてしまう私のように。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.02.29 10:19 AM

なるぺそ! 盲点でした(笑)。電車でも、ラッシュアワー(死語?)を避けるののが冤罪回避策として有効ですもんね。

Posted by: KEI | 2004.03.02 12:38 AM

 満員電車で痴漢の疑いをかけられない方法としては、男のかたまり(男の集団)の中心部に立っているという乗り方がある。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.03 07:29 AM

進んで男集団の中心に入るのは気が進みませんが、たしかに有効そうです。でも、痴漢の中には、女性でなく、男性をターゲットにする豪の者いるッスよ(^^;)。

Posted by: KEI | 2004.03.03 08:25 PM

 このまえ大阪環状線で、男子高校生の局部をさわった中年男性サラリーマンが捕まったと、新聞に載っていた。[この場合でも強制わいせつ罪]。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.04 08:06 AM

大阪~(^^;)! 真偽のほどはともかく、まことしやかにささやかれる痴漢最多路線「御堂筋線」を抱えてるしな~。学生の時は大阪に住んでいたので、なんだか悲しいでふ。

あ。一部、微妙に表現を変えさせて頂きました。"局部"のほうが余計猥褻っぽいですが、まぁ、ご了承ください(^^;)。

Posted by: KEI | 2004.03.04 03:05 PM

 一寸(ちょっと)、このページの趣旨から、はずれるのですが、「局部」を表すのにいい言葉は、女性の場合は「ホト」、男性の場合は「ハセ」がよいと感じます。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.05 07:02 AM

隠語も、見たカンジだけで何となく猥褻なカンジがしちゃうのが難点だったり(^^;)。意味が分からなくても、何となく分かっちゃうといふか。
ハナシが痴漢に戻りますが…Googleで検索してたら、「痴漢」の隠語(というより警察用語?)が「亀」であるとか書いてあるページを発見しまひた。
http://www1.plala.or.jp/kunibou/yomoyama/chikan.html

Posted by: KEI | 2004.03.08 07:47 PM

 この前、香芝の図書館で『性語辞典』というのを見つけて読んでみたら、「あそこ」を表す単語が多いのにびっくりしますた。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.09 05:50 AM

 「○○○」と「△△△」だけとちゃいまっせ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.12 06:41 AM

 ちょっち修正させて頂きました~。ハッキリ書かないほうが淫靡で趣があるかもですよん♪
性語辞典」、あるんですね~。やっぱりというか、驚くべきなのか迷うトコロですが(笑)。Web上にも専門用語辞典(えっち用語辞典)というページがありまひた。

Posted by: KEI | 2004.03.12 08:51 PM

 奈良県香芝市の近所に住んでいる人は、来て見て。香芝市民図書館の「辞典」のコーナーね。色々なズケべな言葉が載っている『性語辞典』をよろしく。あとそれと、私の書き込んだ「単語」をあまり修正しないで下さい。私も考えて(みな様に喜んでいただこうとして)そのような言葉をわざわざ使用しているのですから。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.13 08:50 AM

香芝市民図書館ココですよ~。って、なぜか宣伝(笑)。「性語辞典」に興味がおありの方は、ご近所の図書館とかで探してみませう(^^)。
単語の修正については申し訳ない。ウチのHPに来るお客様には小中学生の方も多いようなので、そこらへんもご配慮頂ければと思います。

Posted by: KEI | 2004.03.15 12:10 AM

 香芝市民図書館は私の家から2.7キロで自転車でゆっくり行って30分なんだけど、田舎の割には大きい図書館だ。「性語辞典」以外にズゲべな本は、あまり無いのだけれど。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.15 08:48 AM

たしかに図書館にはズゲベ本は少ないですね~。ビデオライブラリとか市販雑誌とかの蔵書をあさると、意外とみっけもんがあるかもしれませんが(笑)。

Posted by: KEI | 2004.03.16 09:17 PM

 図書館にスケベ本があったら恐いですよ。ノーカットの本は、アメリカから直接に取り寄せるというというほうほうがあります。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.17 07:10 AM

たしかに無いですね(笑)。でも、アダルトコミックは無くても、普通のコミックは置いてあるのと同じように、探してみると意外な掘り出し物があるかもです♪ 本もそうですが、ビデオとか直接注文するとおもろいかもですよ。

Posted by: KEI | 2004.03.21 09:10 PM

 ビデオを直接注文しましたが、家の機械と合いませんでしたよ。つまり、アメリカから輸入したビデオテープが映らなかったということ。あと、このページはマウスで操作しても動かないことが多いので、イライラしてしまいます。改善を希望いたします。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.22 09:31 AM

 『電車でハッテン』の「ハッテン」とは何のことなのですか ?
辞典にすら載っていませんでした。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.24 08:30 AM

 ビデオやDVDは、日本のモノと仕様が違うことがあるので注意が必要ですね(^^;)。日本と仕様が同じモノを買うか(ショップによっては選べる)、アメリカ方式のモノを再生できるプレイヤーを入手するかでしょうか。

 改善要望ありがとうございます。マウスで動かない…というのは、「ページが重い」というコトでしょうか? たしかにブログの左右に「読んだ本」とか「ココログ最新記事へのリンク」とかあるので、「重くなる要素」はたくさんあるような気がします(^^;)。ちなみに、僕んトコでは普通に見れています。
*参考までに書いておくと、Bフレッツ100Mbpsでペンティアム4の2GHzマシン(メモリは1GB)という環境です。ネット閲覧用としては、比較的恵まれた環境かも?
 ブログは、比較的重いページが多いとは思いますが、ヨソではどんなカンジでしょうか(汗)?

 僕もよく知らなかったので、「ハッテン」をネットでちょっと調べてみました。
「ハッテン交通論 ─「クルージング」における相互行為秩序試論─」
 いくつかヒットしましたが、上記のページがちょい学術的でおもしろいかもです(笑)。「ハッテン」を大ざっぱに説明すると、「ゲイの人によるナンパ行為」ってカンジでなんでしょうかね。新宿二丁目公園とかのハナシは、よく聞きますよね(^^;;)。

Posted by: KEI | 2004.03.25 11:34 PM

 改善希望の件については、「重い」ということです。ほかにも重いページがあるのですが、ここは特に重いですね。何か、重くなる理由があるのでしょうけれど。あと、『電車でハッテン』は、チカンとゲイとを一緒にしているのですかね。もっとも、私の嫌いな分野で・・・・・・。しかしそれにしても、いろんな奴らがいますね。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.26 08:11 AM

 重くなる理由は、ちと謎ですね~。ウチよりも重そうなココログサイトは多いですし。
 とりあえず思いあたる原因は、右上のほうにある「2ちゃんねる」と「インプレス」の"最新ニュースの表示"でしょうか。表示されないことも多いですし、表示までに時間がかかることもあります。ひとまず、インプレスのほうを消してみました。

「電車でハッテン」は、おっしゃる通りの混同かもしれません。もしくは、新宿二丁目公園のように、特定の電車の便が、そーゆー人たちのつどいの場みたいなカンジになってるとかでしょうか(^^;)。
 単純に、ハッテン=ナンパなのかもしれませんけど。

Posted by: KEI | 2004.03.28 01:24 AM

 ハッテンの意味は、よくわかりませんでした。そのうちわかるようになるかもしれませんが。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.29 07:54 AM

「隠語」というより「スラング」みたいなモンですから、あまりハッキリと意味が定義できないのかもしれませんネ。

Posted by: KEI | 2004.03.30 11:14 AM

発展途上国の「発展」という意味で、電車の中で、何かを発展させていくものと思っていました。戦争映画『プラトーン』なんて、哲学者プラトンの事を描いた映画だと思っていました。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.03.31 08:01 AM

関係の"発展"という意味も含んでいるようですから、それはそれで間違いないようではありますね。

「プラトーン」は、なんか分かる気がします(^^;)。僕の場合、映画「ディア・ハンター」というタイトルを日本語に訳すと、"親愛なる狩人様へ"みたいな意味になると思っていました。正しくは、"The Deer Hunter"なので、"ディア"の意味はたんに鹿でした(爆)。

Posted by: KEI | 2004.04.03 08:31 PM

デイア=ハンターのデイアは、私の場合、ドイツ語の冠詞か何かと思っていました。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.05 09:22 AM

チカン・ハッテンは、私とは遠い世界にいる人種(どころか宇宙人)のような気がします。それぐらい、私はこれらが嫌いだ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.07 08:40 AM

非常によく分かるご意見です。
痴漢は言語道断ですよね。強盗より強姦のほうが罪が軽かったりするということは、痴漢はもっと軽かったりするワケですよね。そーゆーあたりも含めて、僕も同意見です。
ハッテンも、まー成人同士が合意の上なら……と思わないでもないですが(^^;)、実際のところ、未成年者なんかも巻き込んでそうな"いかがわしさ"を感じてしまうのが、ちとアレかもです(汗)。

Posted by: KEI | 2004.04.07 07:13 PM

 わたしは、ホモ・お釜(おかま)・ゲイ・レズ・・・・・・・
なども嫌いだ。おかまにも人権を、という意見は、わからないこともないのですが。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.08 08:19 AM

 そういえば、ムカシ、男性に痴漢をされかけたことがあります(僕も男性)。僕が本屋で立ち読みをしていたら、なんか「ハァハァ」言いながら隣に近寄ってきて、僕の下腹部に手を伸ばしてきたんスよ(^^;)。(触られる前に逃げましたが)
 その時、「へぇ~、男性が男性を触るというタイプの痴漢が、実際にいるんだ~」と、妙に感心してしまった覚えがあります。
 男性が女性を触るという普通(?)の痴漢に比べれば、ずっと件数は少ないンでしょうけど、そーゆーのって、印象が強いから、多いように感じてしまうんでしょうかね。

Posted by: KEI | 2004.04.10 11:32 PM

 わたしがもし、大阪環状線で女の痴漢(痴女?)に遭ったら、
その女を訴えますよ(何らかの罪にはなるでしょう)。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.11 08:44 AM

でも、それって意外とリスクは大きいかもです~(^^;)。痴女側から、逆に痴漢呼ばわりされる危険がありますから。

Posted by: KEI | 2004.04.13 11:04 PM

 「 この人 触ってきたから触り返したの 」 とか ?

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.14 09:01 AM

逆に「あの人痴漢ですぅ」とか言われたり、否認されたりしたら、昨今の状況では男側が不利そうかなぁ、とか(^^;)。よっぽどヒドい現行犯でないと難しいかもしれません。

Posted by: KEI | 2004.04.22 07:36 PM

 現行犯の場合は、ほとんどが、警察に尾行されているのですよ。
 もっと細かいことを言えば、被害女性と警察と被害女性の父親と乗客との連携プレーですね。
 植草 何とか言う先生も、手鏡で女のこのパンツを覗く常習者で、
警察がかなり前から目をつけていたらしいですよ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.23 07:59 AM

おお、なるへそ。時々テレビの"警視庁密着24時"とかでやってるやつですね。痴漢の何割かは、同じ時間に同じ場所に現れて、同じことをやってたりするんでしょう(汗)。

植草センセもね~(^^;)。
Google 検索: チカン アカン
大阪人にはお馴染み(?)ですが、「チカンアカン」ってゆーカンジですよね。

Posted by: KEI | 2004.04.27 11:18 PM

 チカン・アカンは、苦しい駄洒落ですよ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.04.28 06:47 AM

堺でこんな看板も見かけました(笑)。
ある意味、この看板自体が風景を汚していたような(^^;)。

Posted by: KEI | 2004.05.06 04:51 PM

外環にもあった。
空き缶の絵がかかれた、
(スピードの出しすぎは
)あ缶、というやつ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.05.11 09:29 AM

大阪には、その方面(どの方面だろう^^;)でも頑張ってもらいたいものです(笑)。
今回、堺市の外れのほうを自転車で回ったのですが、ノーヘルで原付を乗り回す少年達が多かった印象。痴漢を減らすには、直接的なチカン対策だけでなく、市民生活全般のモラルを向上させることが大切だよな~…と、当たり前のことではありますが改めて肌で感じました(^^;)。

Posted by: KEI | 2004.05.15 10:48 PM

男は美人や かわいい子を見るとムラムラとする習性を持っているので、チカンは一向に減らないでしょう。こうなったら、「チカン専用車両」というのを作って、その車両でチカンに遭った女性は絶対に被害届を出してはならない、という取り決めをすればよいのです。しかしそうなると、その車両に乗ってくる女はぶさいくな女とオバハンばかり ?

Posted by: 中川泰秀 | 2004.05.17 07:31 AM

「チカン専用車両」があると、通常の車両の女性比率が高まってしまうため、逆に痴漢にとってはイイ環境になる恐れがあるかもしれませn(^^;)。

 混雑する車両や駅構内で痴漢が多いというのは分かりきったことなので、通勤ラッシュ(死語かも^^;)の緩和を図ることで被害者を減らせるのではないでしょうか。
 遠回りなようですが、「地方の活性化」が実現されれば、都市への一極集中も緩和され、結果的に痴漢も減るかな~…とか思ったり思わなかったり。

 中川さんがおっしゃる通り、混雑の中では、女性と何十分も密着することを余儀なくされたり、手鏡を使ってスカートの中を覗いても気付かれにくかったり…痴漢が出現しやすい条件がそろってしまいますよね。

Posted by: KEI | 2004.05.22 09:20 PM

コメントありがとうございます。
もちろん、17日の書き込みは
冗談ですよ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.05.23 03:30 PM

了解ですぅ~(^^;)。
全国で色々な専用車両を試験運行させてみると面白いかもしれませんね。
「お年寄り専用車両」「妊婦さん専用車両」「ペット同伴専用車両」などなど。

あと、「弱冷房車」とかゆーのんが走ってたりするみたいなんで、逆に「強冷房車」とか「扇風機車両(←最近は見かけない?)」、真夏にはサウナ状態の「冷房OFF車」とか。

Posted by: KEI | 2004.05.27 09:59 PM

あと、外人専用車両。
案内が、そこの車両だけ英語。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.05.28 09:38 AM

大阪環状線は、韓国人が多いので
韓国語専用車両も良い。
この前、関西新空港へ行ったとき、
トイレで小便をしていたら、英語
の後に韓国語でも案内(アナウン
ス)があった。
私は韓国語がわかるので聞いてい
たら、どこそこの便は、何番ゲー
トから出るという内容だった。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.05.28 09:52 AM

 おお、韓国語わかりますか。すごい~。僕は10年以上前に韓国に家族旅行に行った時に、ハンドブック片手にハングルを読めたことを喜んだ経験がある程度です。つまり、今はまったく分かりません(^^;)。
 交通機関の外国語アナウンスが充実するのはいいのですが、輸入食品なんかの原材料表示などは、外国語表記を充実させるとゴチャゴチャして読みにくいのが難点です。この前クッキーを買ったら、日本語・英語・フランス語・中東かインド方面(?)のそれぞれの言語で原材料などが書かれていて、非常に見た目がイケてなかったです。

Posted by: KEI | 2004.05.28 11:18 PM

けっこう痴漢冤罪を楽観してる人が多いんですね。

女に「あいつだったかもしれない」と言われれば、
男の集団のど真ん中にいようが、
両手でつり革を握っていようが、
それを裁判所で証言してくれる人がいなければ有罪になります。いても信用されなければ有罪ですが。

警察は容疑者に有利な情報は集めてくれませんし、
痴漢容疑は現場検証なども行わないので、
何もしなければ有罪になります。
自分で証言してくれる人を探さないといけない。

だから賢い大人は、痴漢なんかやってなくても、
さっさとその場で罰金を払って、釈放されるのです。
みんなも下手に抵抗しちゃダメですよ。
自分の潔白を証明できる可能性なんて、1%もないです。
うんこを踏んだくらいに思って、大人しく自分がやったことにしましょう。

Posted by: あし | 2004.09.24 02:31 PM

あしさん、コメントありがとうございます~。
うう、世の中厳しい…(^^;)。
たしかにヘタな意地を張ると、大きな穴にハマってしまうことって多いですよね。いざという時に肝に銘じたいと思いますです~。

Posted by: KEI | 2004.09.24 09:50 PM

もう電車に乗るのは こりごりと言って、車で通勤
という方が増えてきている様です。
朝の4時に家を出て、車のない道を走り、5時半に
会社に到着して 会社の駐車場で車内で9時まで 
また寝るそうです。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.10.01 08:44 AM

中川さん、おひさです~。コメントありがとうございます(^^)。

車で行ける会社なら、それもまた一つの方法でしょうか(男性のおハナシでしょうか?)。ただ、広々ワンボックスカーを使って6~7時間は眠らないと、疲れがたまりそうでふ。あと、そんな生活を続ければ遅かれ早かれ体を壊してしまいそうな気も…(^_^;)。

Posted by: KEI | 2004.10.02 12:46 PM

お久しぶりです。
さて、痴漢の話題については一家
みんなで会社の近くのマンスリー
レオパレスに住むいう方法もある。
今後、皆さんのいろいろなアイデ
アを紹介してね。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.10.05 09:03 AM

電車を利用しないのが最強なのは間違いのないトコロですね(^^;)。
電車に乗らなくてすむような自営業、もしくは電車がガラガラの時間帯に出勤する深夜業に従事するのも手ではないでしょうか。

Posted by: KEI | 2004.10.10 07:40 PM

  いっそのこと、馬で
通勤するという手もある。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.10.12 08:01 AM

いいですね、馬!非常に憧れる生活です。小学生や中学生はポニーで通学♪
でも、馬に乗っている女性のスカートがめくれてしまった時、目が合ってしまうと、痴漢扱いされちゃったりするかもです~。

Posted by: KEI | 2004.10.14 09:02 PM

宝くじに あたって
山奥で すむのが1番 
よい。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.10.22 10:07 AM

宝くじが当たれば、日本を見捨ててモンゴルに移住というのはどうでしょうか。
モンゴルなら、マイ馬もゲットしやすいような気がします(笑)! 電車での痴漢というハナシも聞かないですし。

Posted by: KEI | 2004.10.26 05:25 PM

野球人生の中で、一度だけ胸を触った事があります。それは、広島で彼女とセックスをしたときでした。

Posted by: 張本勲 | 2004.11.07 02:38 PM

>張本勲様
コメントありがとうございます。
"野球人生の中で"というのが意味深ですね~(笑)。ご出身が広島だそうなので、その関係でしょうか?

張本勲「闘魂のバット 3000本安打への道」

Posted by: KEI | 2004.11.07 09:34 PM

こうなったら 1 度ちかんをしてみて
その女が本当に告訴するかを実験をして
みたい。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.11.14 11:22 AM

男女別に、どんなリアクションがくるか、統計をとると面白いかもしれませんね。
男性が男性に痴漢をした場合とか、女性が男性に痴漢をした場合とかってのは、きちんとした捜査や統計は少ないでしょうから、研究の対象として興味があります(笑)。

Posted by: KEI | 2004.11.16 05:17 PM

お釜がお釜に痴漢をするのはどうでしょう。
おすぴーなんか、兄弟同士で痴漢をしたりし
て・・・・・・バカ。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.12.12 10:50 AM

中川泰秀さん、こんにちは~。
なかなか凄い絵ヅラになりそうですね(^^;)。

先日、お釜ちゃんがバレーボールをする映画、「アタックナンバーハーフ」を観ました。映画は面白かったのですが、お釜ちゃんとニューハーフとゲイとか、いっしょくたになってるカンジがあったかも。相手チーム(普通の男性)から、触られたりしてましたが、あれも痴漢になるのでしょうか。

Posted by: KEI | 2004.12.16 12:34 PM

痴漢ではないのですが、ガラの悪い中学なんか、
異性の目の前で裸にされたりするそうですよ。
男子生徒が女の子の前で丸裸にされたり。
女の子が男子生徒の前で全裸にされたり。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.12.25 02:00 PM

中学校で女の子ハダカはかわいそうです~。いや、小学生でもですけど(^^;)。昔はおおらかといいますか、生徒を裸にして罰を与えるのが普通だったのかもしれませんが…。

そういえば、最近気になっているのがカメラです。旅行に行ったりした時、街中の風景を撮影することもあるワケですが、痴漢や盗撮と間違われたりしないか、たま~に心配になることがあります。
もちろん、怪しいことはしていないのですが、冤罪逮捕されたりしないように、理論武装は必要かなぁと悩む今日この頃です(^^;)。

Posted by: KEI | 2004.12.27 10:04 PM

私自身、1度だけ盗撮の現場に遭遇したことがあります。かつてここに書き込んだ香芝市民図書館で、女子高生のスカートの中を盗撮した38歳の男がその女の子に見つかって捕まって、私自身、犯罪現場の15m 横にいたのですよ。
キャーという声で振り返ったら犯人の男がカメラを持って逃げていって女の子が追いかけていくのですよ。図書館の職員がすぐに下田の警察を呼んでパトカーが来て。
次の日の『奈良新聞』に「香芝市民図書館で盗撮」と載っていました。
私自身、暇だからその裁判を見に行ったら盗撮の常習犯でこれが7度目のだって。判決は、奈良県迷惑防止条例違反で4ヶ月だった。

Posted by: 中川泰秀 | 2004.12.28 10:31 AM

中川さん、こんにちは。
おお、盗撮現場遭遇っ。盗撮というと、混雑した場所で行われているイメージがありましたが、図書館ですか(^^;)。
たしか先月あたり、学校教師が靴に隠しカメラを仕込んで、教室で盗撮をしていたのを女子生徒に発見されたという事件がありました。痴漢もアレですが、時と場所を選ばない盗撮も迷惑極まりないですね。

Posted by: KEI | 2005.01.08 08:17 AM

盗撮の現場で図書館とは珍しいのですが、自転車置き場での盗撮が多いのには理由があります。
1・しゃがみこむ場合が多い。自転車の輪の鍵をはずす時なんかね。
2・有料のところ以外は管理人がいない。
3・それと関連して人気(ひとけ)のない時間帯が多い。
4・女子高生が多く利用する。
などなど。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.01.11 09:58 AM

自転車置き場って、設置場所からして高架の下とか、ろくに照明もないところとかだったりしますもんね(^^;)。
僕も中川さんほどではないにせよ、自転車を利用する機会が多いチャリンコ派なので、全国の駅前に広くて明るい自転車置き場をもっと整備して欲しいと思ってます。たとえ車道を減らしてでもっ(爆)。それと、痴漢・盗撮の防止の意味も含めて、ですね(^^;)。

Posted by: KEI | 2005.01.16 11:17 AM

痴漢の話に戻るのですが、大阪環状線の女性専用車両以外の車両に乗っていて痴漢に遭った女の子が、駅員・警察に痴漢の被害を訴えた場合、「それではなぜ最初から女性専用車両に乗らなかったのだ」と言われるのがオチだろう。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.01.31 10:07 AM

い、いいカンジのブラックジョークです。そのうち女性専用路線が出来るかもしれません(^^;)。

朝夕の通勤などで"乗らなければならない"状況があるとはいえ、男女が同時に利用するのですから、電車という「商品(サービス)」はかなりキワドいモノといえそうです。
たとえば、電車のことを説明するのに、「成人男女を、狭い部屋の中に、身動き出来ないほど密着させて閉じ込める」という表現が出来なくもない思いますが、なんだか卑猥なカンジになっちゃったり(爆)。

Posted by: KEI | 2005.02.02 11:04 PM

青年の痴漢犯人は性欲を抑えきれずに痴漢をする場合がほとんどですが、中年以上の年齢の痴漢は、ストレス解消のための痴漢が多いみたいですね。私のように44歳にもなれば、女と付き合いたいとか思わないのですよ。つまり、性欲が無くなってきて痴漢をする気もしないと言う事ですね。中年の痴漢犯人は、仕事上のストレスから鬱憤(うっぷん)晴らしに痴漢をする場合が多く、
青年の痴漢犯人とは違って、性欲のおもむくままに痴漢をするのとはチョットわけが違う。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.02.23 10:12 AM

なるへそ~。痴漢行為へと駆り立てる衝動の種類に違いがある、と。
ストレスを解消できる方法があればイイんでしょうけど、それを解消できる方法や時間が無いからストレスが溜まってるケースも多いのでしょうね(^^;)。

Posted by: KEI | 2005.02.24 01:02 AM

ストレス解消のためにキャバレーに行くのが面倒なオッサンでも、いや顔でも乗らなければならない満員電車(の痴漢行為)では即行(そっこう・その場ですぐに)で「ストレス」が解消できますものね。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.02.28 10:25 AM

即効性と即行性を兼ね備えているという点は否定できませんよね(^^;)。女性の…というより、もっと広く言えば他人の権利を侵害する行為としては、かなり悪質なようにも思います。
最近では、性犯罪者の再犯率が高いということで、彼らの動向・犯歴を警察が把握しておく案も具体的になってきてますよね。痴漢も、おそらくは再犯率は高いでしょう。露見していない犯行も、それこそ膨大な件数でしょうし、社会全体で痴漢撲滅に取り組んでいかねばなりませんよね~。

Posted by: KEI | 2005.03.11 12:59 PM

痴漢というのは、精神異常者の犯行というよりは、一種の癖なのです。よって、矯正が難しいし、再犯率が高いのは当然と言えるでしょう。
私の専門は刑事政策と労務管理論ですが、これも1つの「癖」のようなもので、この年令でほかの学問に手を出すことなど できないのです。
痴漢もおんなじことで、痴漢は痴漢しかしないのです。
* 痴漢が放火をしたことなど、聞いたことが無いでしょう。
* 逆に放火魔が痴漢をしたことなど聞いたことが無い。
痴漢にとっては、痴漢が「専門」なのです。私の専門が労務管理であるのと同様に。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.03.14 10:18 AM

精神異常者の犯行でないということに、何となく納得いくような気がします。
そういえば、「労務管理論」というと何となく分かるような気がしますが、「刑事政策」ってどんなものなのでしょう? 素人がそのコトバをパッと見たたカンジだと、刑事関係のことを思い浮かべてしまうのですが。

Posted by: KEI | 2005.03.23 03:20 PM

刑事政策=犯罪発生→逮捕→裁判→刑務所入所→刑務所出所までの研究ですね。

まさに痴漢は刑事政策の研究と一致しているでしょう。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.04.08 07:47 AM

中川さん、こんにちは。
刑事政策についてのご説明ありがとうございます。
なるほど。その犯罪発生からのプロセスを研究するには、重大犯罪よりも、ある程度の期間でいくつものケースを見ることの出来る痴漢が適しているといったカンジでしょうか。
女性専用車両なども各地で増えているようですが、最近って痴漢の摘発件数は増えてるんですかねぇ。

Posted by: KEI | 2005.04.15 10:38 PM

あまり高度な、専門性の高い話をしても専門外の方には わからないと思うのですが、 「 刑事政策 」 の研究 ( ≪勉強≫ ではないレベルの高い ≪研究≫ ) をしようと思っている方にお勧めの文献は、『京都大学法学論叢』の中の吉岡一男先生の書かれた論文です。
これを100回読めば、ものすごく刑事政策に関する力がつくので、『痴漢の研究』なんか、レベルが低すぎてやってられませんよ。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.04.16 07:55 AM

検索してみました~。

吉岡一男(よしおかかずお)著書・論文

ちょっぴりだけですが(^^;)読んでみました。専門的な部分は分かりませんが、「犯罪現象の数的把握と刑事統計データベース」などは単純に読み物として面白いカンジでふ。

『痴漢の研究』を手がけてる人って多いんでしょうか? たしかに、研究の分野としては、あまり脚光は浴びそうにないですけど(^^;)。

Posted by: KEI | 2005.04.21 04:05 PM

痴漢の研究をやっている人はほとんどないでしょうね。
ところで、わざわざ吉岡一男先生の書かれた論文集をご紹介いただきありがとうございました。
私の読んだのは『ラベリング~』と前述の『法学論叢』の吉岡一男先生の論文だけですが・・・・・・(ほかの書物は初級・中級レベルなので、私のような研究者は読む必要がないんです)。しかし、刑事政策の初心者の方はぜひ上記(4月21日)にわざわざ掲示していただきました吉岡一男先生の書かれた教科書を読むことをお勧めします。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.04.22 08:36 AM

中川さん、こんにちは。
痴漢や万引きなどの軽(?)犯罪も、いろいろ研究を進めてもらいたいものですが、なかなかそうもいかないですかね(^^;)。

「女性専用車両」という解決法って、あまりにも哲学が無いといいますか、即物的過ぎる方策のような気がするんですよね。

Posted by: KEI | 2005.04.28 01:09 PM

やはり『研究』というからには ある程度レベルの高いものでなければならないので(たとえば犯罪の研究では殺人とか)痴漢のようなハレンチ罪なんかは研究の対象にはなかなか ならないでしょうね。
『女性専用車両』の導入もあまりにも単純な手段で、なんか女性専用車両以外に乗っている女性は痴漢に遭いたがっているのではないか(あるいは遭っても構わないと開き直っているのではないか)とのように男性である私には感じるのですが・・・・・・。
『女性専用車両』の廃止も近い(京都交通のように) ?

Posted by: 中川泰秀 | 2005.04.28 02:51 PM

中川さん、こんにちは。
犯罪としてレベルが低いものでも、たとえば「万引き」のように、莫大な被害が発生しているとされるモノもありますし、研究と対策の進歩を望みたいものです~。

そういえば、タイムリーなといいますか、首都圏で『女性専用車両』が一斉導入されるというニュースが入ってましたね。

<女性専用車両>首都圏私鉄9社など 通勤時間帯に一斉導入

これから薄着の季節。効果のほどはいかに?

Posted by: KEI | 2005.05.09 11:52 AM

女性専用車両の一斉導入というのは、女性の事を考えて導入したというよりは、他の鉄道会社が(女性専用車両を)導入したので「ウチも導入しなければ時代遅れ」という日本民族特有のメダカ民族的発想から来たもののように思えてしかたがないのですが・・・・・・。
つまり、「あいつもやるから、おれもやる」という事ですね。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.05.12 09:19 AM

まぁ、なにせ「女性専用車両」ですから、痴漢被害件数自体は減るでしょうけどね~。

ただ、今後は、女性専用車両での盗撮事件が起こるのではないかと予想してます。
盗撮映像がお金になってしまう今の時代、女性が盗撮の実行犯だったりするそうです。

Posted by: KEI | 2005.05.21 04:45 PM

なんかこの前、マンガで 、「 女性専用車両以外に乗っている女の人ならば痴漢をしても訴え出ないだろう 」 と言って痴漢をしたところ、通勤途中の婦人警官(もちろん私服)だった、というのがありましたが。
女湯で女が ( ←犯人 )ほかの女の人の脱ぐ姿をビデオで盗撮してビデオ製作会社に売ったのがばれて逮捕された事件が大阪であったそうです。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.05.26 09:38 AM

先日大阪に出かけて、何気なく駅のホームで電車を待っていました。で、ふと足元を見ると、「女性専用乗車口」と書かれてました。

http://www.westjr.co.jp/news/zoomin/vol_14/

すでに夕方だったので関係は無かったんですけど(女性専用車両は朝のみ)、慌てて別の乗車口に移りました(^^;)。
ふだん電車を利用しないので「女性専用車両」の存在を別の世界のことのように漠然と考えていましたが、一気に身近に感じちゃいました~。

にしても、カメラ等の技術の進歩は、盗撮の敷居を低くしてますよね~。その女湯の件も、カメラの小型化があってこそでしょうし。
盗撮は厳罰化されるみたいですが、常にカメラを持ち歩いて街角の風景を撮ったりしている身としては、法律による規制はなるべく行って欲しくないトコロです(^_^;)。

Posted by: KEI | 2005.06.06 04:35 PM

『女性専用車両を廃止する会』と言うのが出来て、会員には女の人もいるそうです。
近畿日本鉄道株式会社が500億円の赤字だと言いますが、女性専用車両の設置と全く関係ないとは言い切れないでしょう。「女性専用車両のようなこざかしい手段をとるような鉄道会社には乗ってやるものか」と、すこし早めに自宅を出て、マイカー通勤をする男の人が増えたのでしょう。
『女性専用車両』とともに、『男性専用車両』も
作れ、と言うのが私の持論です。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.06.08 09:17 AM

女性専用車両に反対する会
こちらでしょうか。
「男性差別」というのは、確かにその通りだと思います。
それでも、痴漢被害が実際に多いワケなので、やり方としてスマートでなくとも、男性側が不便を引き受けるにせよ、『女性専用車両』の効果のほどを注目しておきたいですが。

どちらにしろ実験的性質を持つワケなので、どっかの会社に『男性専用車両』を設置してもらいたいですね(^^)。

Posted by: KEI | 2005.06.22 12:19 PM

なぜ、男に比べて女のほうが長生きするか、
知っておられますか ?
男に比べて女のほうが楽に人生を生きていけるからだとの事。
したがって、鈴木その子さんのような、男よりも
シンドイ人生を送ってきた女の人は男(の平均寿命よりも)早く死ぬのです。
女性専用車両もその1つで、今の日本は女は
保護されすぎるのです。
どうしても男性専用車両を設置しないのならば、私は電車には乗らない(あるいはタダ乗りをします)。わたしがほとんど100パーセント自転車というのはそこにあるのです。
あと、強行的に私(男)が女性専用車両に(もちろん機能している時間帯に)乗り込んで行ってもいいですね。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.06.27 12:14 PM

中川さん、こんにちは。
うおう。女性専用車両に乗り込むとは、なかなかチャレンジ精神旺盛な案です(^^;)。間違えて乗ってしまってから気付く人も結構いると思いますが、気まずい雰囲気でしょうね~(汗)。

女性のほうが長生きなのを、まぁ、広い意味でのストレスが少ないからと考える説は、おっしゃる通りあるみたいですね。

僕なんかは小心者なので、「もし間違えて女性専用車両に乗ってしまったらどうしよう」などという具合に、ちょっとしたアクシデントを想像するだけでストレスを感じてしまいます。…寿命、やや短そうです(爆)。

Posted by: KEI | 2005.07.01 04:29 PM

でもこの前、大阪環状線の女性専用車両で男の人が2~3人、乗っていましたよ(もちろん女性専用車両が機能されている時間帯に)。よく、すいている席を見つけるために、電車の端からから端まで移動をして(あいている席を見つけるまで)歩き続ける人がいますよね。あの場合、女性専用車両を「通過 ・素通り」する可能性があると思うのですが、この場合は女性専用車両を通おってもいいのですかね ?
私は、いつも言っておりますとおり、男性専用車両を作って「つりあい」をとるべきだと考えておりますが、当分の間、男性専用車両は設置
されそうにもありませんので、
①電車には出来るだけ乗らない、
②どうしても乗らなければならない時は近畿日本鉄道の特急のような女性専用車両の設置の余地のない電車に乗る、
③女性専用車両の機能している時間帯に強行的に乗り込んで女性専用車両の男性差別性をアピールする、
などという方法が考えられますが、いかがなものでしょうか ?

Posted by: 中川泰秀 | 2005.07.03 10:39 AM

「女性専用車両」というのは、あくまでも"お客様のご協力をあおぐ"というカタチのモノでしかないでしょうから、通過はOKではないでしょうか。
残念ながら、大規模デモを起こすとかウン万人の署名を集めるとかしない限り、男性専用車両設置への道のりは遠いような気がします。
中川さんが大阪環状線で見かけられたとのことですが、もし男性が乗っていても黙認(放置)されてしまったりとか(^^;)。

大阪や東京のような大都市はともかく、ほとんどの地域では、サービスが悪いから別の路線を使うというワケにもいかないのが、しいて言えば問題でしょうか。もちろん、ある意味で解決策の無い問題ではあるのですが(^^;)。

Posted by: KEI | 2005.07.05 06:36 PM

まあ、路線の少ないイナカでは車を使うという手がありますけれどもね。
私のイナカは奈良県の五條市の西阿太なのですが、1番近い駅まででも5キロメートルもあるので18歳になれば男も女もみんな車の免許を取りに行きます。
私の場合、大阪まで50CCの単車で行くという手もありますが、冬と雨の日はだめだし、まあ、女性専用車両の設置数の少ない近畿日本鉄道を使うのが苦肉の策でしょうね。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.07.07 10:36 AM

広島では、つい先日、可部線という路線の一部区間が廃線になってしまいました。車の便利さも分かりますが、鉄道にも頑張ってもらいたいという気持ちもあります。
にしても、五條市から大阪まで50ccってのは、不可能ではないにせよ、なかなか大変そうです(^^;)。やっぱ男女とも気持ちよく使える鉄道は欲しいトコロですかね。

「女性専用車両 路線拡大モデル調査」報告書の概要について
↑国土交通省が行っていたモデル調査の報告書概要です。ページの中ほどに、「女性専用車両」導入前と導入後の痴漢届出件数のグラフがありました。
届け出件数自体が少ないので何ともいえないにせよ、件数自体は有意差が無いですね(^^;)。
もちろん、「女性専用車両」は朝のラッシュ時間帯などのみの運行ですし、単純に痴漢件数を減らすコト以外にも、"女性が安心して乗れる"という点にも大きな意義があるので、評価は難しいでしょうが。

そのうち、鉄道各社から「女性専用車両」導入の成果について発表があったりするでしょうが、どんなデータが出てくるか楽しみです。

Posted by: KEI | 2005.07.14 09:42 AM

私自身はいつも申し上げております通おり、女性専用車両に反対しているのではなく、男性専用車両 「 も 」 作れ、と言っているのです。そういう意味では、私のイナカの吉野の大峰山が女人禁制で女の人が登れないのは女性差別でしょう。
女の人も大峰山に登れるようにするか、ほかの山 ( どこでもよい ) で、女の人しか登れない山 ( つまり男子禁制の山 ) を作るべきでしょう。
女性専用車両も同じことで、 「 つりあい 」 の問題なのです。
いくら女の人は ( 力が ) 弱いと言っても、今の日本は女の人を保護しすぎだとは思いませんか ?

Posted by: 中川泰秀 | 2005.07.14 12:06 PM

雇用均等法公布20年 「山の神」もう怒らない トンネル工事女性 解禁 労基法の改正検討(読売新聞)

話題がそれてしまいますが、坑内労働に関する法改正のニュースを。不要な保護は女性にとっても迷惑でしょうね。

中川さんのおっしゃる「つりあい」には賛成です。ただ、そもそも「女性専用車両」というシステム自体があやしげなので、そこに「男性専用車両」を付け加えても、「つりあい」どころか、共倒れになるような気がしないでもないです。男女共に不便になるのでわないかと(^^;)。

余談ですが、公共のトイレが基本的に男女別に分けられているのは、「つりあい」の面から言っても、利便性から言っても、うまくいっているシステムだと思います。
ただ、映画館などでは、女性側トイレが大混雑している光景を目にすることがあります。こういった所では、男性側トイレの面積縮小も考えなければならないかなぁ、とか思ったりします。

Posted by: KEI | 2005.07.20 01:56 PM

この前、映画館で、女性用のトイレが混雑していたので、男子用のトイレに駆け込んだ女の人がいましたよ。別にそれが悪いことは無いのですけれど。
トイレと女性専用車両とは次元が違いますからね。
私は自転車でウロウロとしているので電車に乗るのは年に数回なのですが ( ほとんど近畿日本鉄道 ) 。
女性専用車両も、誰かが何らかの形で言い出してできたのでしょうね。
そのうち、女性専用道路も出来たりして・・・・・・。
私のように電車に乗らない者が女性専用車両についてどうのこうの言うのは理論的におかしいかもしれませんね。
電車に乗ったとしても、女性専用車両が解除された後だし、また、近畿日本鉄道の特急とか新幹線のグリーン車だとか、女性専用車両とはあまり関係のない電車ばかりに私自身のるので、このような私が女性専用車両のことを
どうのこうの言う資格は無いのかも知れません。
とか何とかいいながら、女性専用車両の存在はおかしい、と思っている今日この頃の私であります。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.07.22 11:23 AM

電車を利用する機会の多い少ないに関係なく、意見は言っておいたほうがいいだろうとは思いますです。

そういえば、「女性専用車両」って、1970年頃にもあったそうですね。「女性専用車両に乗らずに、一般車両で痴漢に遭うと文句を言いづらい」という、今懸念されているのと同じような理由で消えていったそうですが。

Posted by: KEI | 2005.07.29 01:10 PM

いや、昔の女性専用車両は、女ばっかりが乗るので、化粧の匂いがあまりにも くさく、それで ( 女性専用車両が ) 廃止になったそうです。
今の女性専用車両が廃止にならないのは、匂いのあまり出ない化粧品が多いからでしょうか ?

Posted by: 中川泰秀 | 2005.08.16 09:40 AM

無香料みたいな製品も多くなってそうですしね。

で、たしかに、女性専用車両、まがりなりにも定着しちゃいそうなカンジですね(^^;)。来年以降、導入件数の増減がどうなるかは分かりませんが、少なくとも2年先に無くなるような雰囲気ではありませんし…。

Posted by: KEI | 2005.08.22 01:23 PM

女性専用車両に反対して、女性専用車両を設置している鉄道会社の電車には絶対に乗らない、という人も多いのですが、J R なんかは減益どころか、最近、増利益らしいですよ。
なぜなんでしょうか ?
女性専用車両の設置されている電車には絶対に乗らない、という作戦は、まったく効をなしては いないということでしょうか ?

Posted by: 中川泰秀 | 2005.08.29 01:50 PM

女性専用車両のある鉄道には乗らないという人が"多い"とは言っても、全体としてみれば少数派に過ぎないのでしょう。
結局のところ、鉄道は代替路線を選ぶことが出来ない場合も多いでしょうし、多数路線が乗り入れてる場合でも、女性専用車両を設置した会社が多いと選択の余地が無くなっちゃいますもんね(^^;)。その意味では、労多くして功の少ない作戦かもしれません(汗)。

Posted by: KEI | 2005.09.02 11:43 AM

このデフレーションの時代に水道料金が下がらないのも競争相手がいないからでしょうね。
鉄道会社も、電車にここまでもすべて女性専用車両を導入するようになると、もう、女性専用車両を採用している鉄道会社の電車には乗らない、と言っていられませんものね。4月28日の ( 書き込みの ) 時点では、女性専用車両は今後、だんだんと無くなる思もって期待していたのですが、それどころか最近 ( 女性専用車両は ) 増えてきているんでよ・・・・・・。残念。
女性専用車両に反対している者は女性専用
車両 「 以外 」 に乗っている女の人に痴漢をしてウップンを晴らすというのはどうでしょうか ?
女性専用車両 「 以外 」 の車両に乗っている女性に対して痴漢をしても、その被害女性が訴え出ないような気がするでしょう。

Posted by: 中川泰秀 | 2005.09.05 09:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 痴漢冤罪イヤン:

» 冤罪保険 [ココカシコ]
中学生に痴漢よばわりされ、その結果、職も名誉もお金も髪の毛も家族も失ってしまった [Read More]

Tracked on 2004.05.17 10:53 PM

» 言い訳の材料 [paradog's blog]
痴漢だめ。 [Read More]

Tracked on 2004.05.19 01:59 AM

» 冤罪保険 [ココカシコ]
中学生に痴漢よばわりされ、その結果、職も名誉もお金も髪の毛も家族も失ってしまった [Read More]

Tracked on 2004.09.30 09:51 PM

» 痴漢を捕まえた方の日記を読んでみて… [好き。]
なんかシスプリのことが書かれやすい日記◆痴漢を捕まえること  痴漢を捕まえた方の [Read More]

Tracked on 2005.07.22 09:40 AM

» 痴漢の話題 [まことのささやき]
痴漢冤罪イヤン ... さて、痴漢の話題については一家 みんなで会社の近くのマン... [Read More]

Tracked on 2008.12.06 12:43 AM

» 痴漢の話題 [かずみの出来事]
痴漢冤罪イヤン ... さて、痴漢の話題については一家 みんなで会社の近くのマン... [Read More]

Tracked on 2008.12.06 12:27 PM

« 痴漢冤罪イヤン | Main | 本日の新刊コミック2/6 »