« 自衛隊からJ軍へ | Main | 日本弁護士連合会で「架空請求110番」実施 »

2004.09.17

プロ野球スト決行~交渉進展せず

日本プロ野球選手会|ストライキ決行のお知らせ

日本野球機構|ファンの皆様へ

 2004年9月18日(土)・19日(日)・26日(日)、日本プロ野球史上初のストライキが決行されることとなった。対象となる試合は全18戦。

 このような事態に至った長年の経緯ってのは知ったこっちゃありません。

 オリックスとバッファローズの合併を強引に進めて、早い段階でうやむやのうちに決定事項にしようとしたことが招いた結果なのでしょう。多少の反対はあるだろうけど、反対勢力が大きくならないうちに決めてしまおうとした、と。その見込みの甘さには敬意を表します。
 いきなり来期から「セ6チーム・パ5チーム(もしくは5チーム・5チームか全10チーム)」に再編成するのは可能なのに、来期からの新規参入はムリってーハナシにも説得力ナシ。いや、実際そーかもしらんけど、素人は納得しませんぜぇ、旦那ぁ(誰?^^;)。

中国新聞|食品テナント入れ替え ソレイユ

 プロ野球と関係のない上記の記事を見てふと思ったのですが、プロ野球の選手って、たとえて言うならショッピングセンターのテナントみたいなモンかもしらんですね。実際は「個人事業者」という枠でくくられているみたいですが、いまいちピンとこなかったのです。でも、自分で自分の「テナント説」にナンだか妙に納得(笑)。

 ナニが正しくてアレが間違ってるとかゆーハナシはさておき…いきなり来期から再編成ってぇのは、おてんと様が許してもファンは許してくれないのは分かりきっていたこと。世間のふつーの感覚を忘れてしまったトップ連中にはいいクスリでせう(^^)。

|

« 自衛隊からJ軍へ | Main | 日本弁護士連合会で「架空請求110番」実施 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロ野球スト決行~交渉進展せず:

« 自衛隊からJ軍へ | Main | 日本弁護士連合会で「架空請求110番」実施 »