« 迷惑メール|Re:PCソフトが超激安!!最安値に挑戦。 | Main | 柳本、おめでとう! »

2005.07.07

迷惑メール|【高言君の贈る言葉vol.12】

出会い系サイトというのはもはや出会えない。
といっても過言ではない。
本来出会い系サイトというものは彼氏彼女がいないものが集まって相手を見つける場所だったはずだ。
ただ、現状でそんな事は不可能なのかもしれない。
考えられる理由は大きく分けて2つある。
1.サクラの横行
1.有料サイト

 http://www.onega1.net/

一応参考サイトを作ってみた。

「出会い系サイトを利用しない事」これが現状況で騙されないコツである。

普通に考えて、出会い系サイトで金を落とすのなら風俗に行ったほうがいい。それが本音である。サクラばっかりのサイトにいても意味がない。どうせ利用するなら会えるサイト。ただ、そんなのある訳ない!!が現状。そう。そのとおり
「ある訳ない」

まじめに考えて、女性会員がいないというのが現状だろう。では今女性はどこにいるか?それが問題である。どこで出会いを求めて、どこで男に会って、どこでHをしているのか?そこまで考えていかなければこの問題は解けない。
Q.昔出会い系にいた女性は今どこにいるか?
A.a結婚相談所
  b風俗
  cソーシャルコミニケーションサイト

正解はこのどれにもない。実質出会い系サイトは何も変わってはいない。ただ、圧倒的にサクラが増えたという事が会えなくなっている原因である。女性はサイトにいる。ただ、それを見つけれない事と、サクラがうまい事言って手を変え品を変え騙しているに過ぎない。
じゃあサクラの裏をかかなきゃいけないの?ってことだが、正直現状況でそれをやる事は不可能に近い。限られたポイントの中で会える事は少し困難だ。じゃあ結果は会えない?

そうでもない。
が答えである。実質サクラのいないサイトなんて無い?どこに行っても騙される?どこに行っても会えない?
そう思ってる人は残念ながら女性に会いたいって思う気持ちが足りないと言わざるを得ない。本当に会えるサイトは存在する。
四の五の言われてもわかんないと思うので、まずは体験すればいいと思う。要は習うより慣れろって事。
上のurlにサイトのリンクを入れてみた。
こういったサイトが増えればもっと楽しい人生なのになって思うサイトばっかりです
正直このサイトにたどり着くまで数年を費やした訳だから、次に使う人の為にも荒しはやめて欲しい。
実際この中のサイトで2人と会えている。運もあるのかもしれない。ただ、他サイトと比べて違うものである。
かつ、完全登録サイト(登録送受信無料)なので、新規会員が入会したら受け付け締め切りです。


 http://www.onega1.net/

------------------------------------------------------------------------------------------
会員様向け配信です。
ご不要な方はそのまま返信してください。
※当サイトに掲載されておりますサイトは当サイトとは関係ございませんので
質問・ご不明な点は各サイトのインフォメーションにお問合せください。


送信者:高木 高言 [koukoku@hon102.net]

|

« 迷惑メール|Re:PCソフトが超激安!!最安値に挑戦。 | Main | 柳本、おめでとう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14652/4873014

Listed below are links to weblogs that reference 迷惑メール|【高言君の贈る言葉vol.12】:

» まとめ [Blog]
知ってますか?真相 [Read More]

Tracked on 2005.07.09 at 12:06 PM

» 【高言君の贈る言葉vol.12】 [レスペス・トランクィル]
おもしろい出会いメールが来たので全文載せてみる。 #めんどくさいのでツッコミません [Read More]

Tracked on 2005.07.29 at 02:21 AM

« 迷惑メール|Re:PCソフトが超激安!!最安値に挑戦。 | Main | 柳本、おめでとう! »