« 竹製キーボード発売~キー自体が竹なら欲しいけど(^^;)~ | Main | [コミック]「夕凪の街 桜の国」(こうの史代) »

2006.02.07

[コミック]御緩漫玉日記2巻

御緩漫玉日記第2巻」を買いました~。桜玉吉さんの漫画は、非常に貴重な味(意味不明)がするので、毎度楽しみにしています。

防衛漫玉日記」や「幽玄漫玉日記」のときのようなムリヤリなテンションとはちがって、よりナチュラルな(赤裸々ともいふ^^;)展開が心地良いです。

 まぁ、ぶっちゃけ、作品を重ねるごとにドン詰まり感は強まっていきますが、そのドン詰まり感でさらに作風を強化するという良い(?)サイクルも確立されているともいえるので、個人的には、どんどん面白くなっているとは感じています。

 ただ、ここらへんが今後の転換点となりそうな気が。

 エンタ性を重視するのか、エッセイ作家的方面へ向っていくのか。

 今は基本的に娯楽作家としてえんたぁていめんとな世界で頑張っておられるワケですが、今の"日記シリーズ"(とは誰も読んでないか^^;)を読んでいると、もっと違う活躍の場もあるんでわないかと思ったりもするんですよ。

 あと、内輪受けネタ(エンターブレイン関連)が多くなると、描く方も逆にキツいんぢゃないかとか思ってしまうのは気のせいでしょうか(^_^;)。

 個人的には、おゆるりと危険な香りをただよわせた伊豆話だけで一冊描き上げてもらいたいなぁとか思ったりしまひた。

御緩漫玉日記(第1巻) 御緩漫玉日記(第2巻)

|

« 竹製キーボード発売~キー自体が竹なら欲しいけど(^^;)~ | Main | [コミック]「夕凪の街 桜の国」(こうの史代) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference [コミック]御緩漫玉日記2巻:

» ビーム [マンガロンweb]
 早速ですが、ここにビーマーがいらっしゃいます。  上野顕太郎先生の単行本は25日発売みたいです。  僕的に玉吉→須藤先生、森先生→志村先生の流れは最高です。志村先生→森先生の流れも好きですが。  カイトモアキ先生と新谷先生、絵柄いつもと違いませんか?....... [Read More]

Tracked on 2006.02.10 02:43 PM

« 竹製キーボード発売~キー自体が竹なら欲しいけど(^^;)~ | Main | [コミック]「夕凪の街 桜の国」(こうの史代) »