« [映画]県庁の星 | Main | [メタセコ]データ壊れた~? »

2006.03.02

「在日韓国人」のリーダーが「生粋の韓国人」って、おかしくね?

河丙オクさん=民団の改革を訴える新団長-ひと:MSN毎日インタラクティブ

ひと:河丙オクさん=民団の改革を訴える新団長

◇朝鮮総連に統合呼びかけていく--河丙オク(ハビョンオク)さん

 在日韓国人の自治団体である在日本大韓民国民団(民団)の中央本部団長選挙で24日、新団長に選出され、記者会見で開口一番、「民団の歴史が変わった」と宣言した。

(中略)

■人物略歴

 韓国・慶尚南道生まれ。戦後来日し法政大を中退。韓国の通信社記者を経て日本でビジネスホテルなどの事業を展開中。医療法人も運営する。70歳。

毎日新聞 2006年2月25日 東京朝刊

「民団」って、なんなんだろうと思ってましたが、なるぺそ、"在日韓国人の自治団体"と表現すればいいわけなのですね。
「総連」は"在日朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)人の自治団体"である、と。

 まぁ、それはそれでいーとして、この在日本大韓民国民団の新団長さん、戦後に来日されたそうです。戦後ですよ、戦後。この人の国籍ってなんなんでしょう。フツーに考えると、「韓国籍」なワケなのですが…。

 素朴な疑問として、「在日韓国人の自治団体」ならば、リーダーも「在日韓国人」であるのが自然なんじゃないの?とか思ったり。

第49回定期中央大会3機関長選挙 所信表明

 第3に、地方参政権の獲得です。

 地域住民としての基本的人権である地方参政権を必ず獲得するため「特別委員会」を作り、強力な大衆運動を含め、あらゆる手立てを尽くし、私の任期中には必ず実現の見通しをつけます。

 第4に、高齢者福祉介護対策です。

 少子・高齢化社会に対応するために、民団中央としても「特別委員会」を作り、日本政府や地方自治体の協力を得ながら、老人ホーム建設問題など高齢者福祉介護を最重点事業として展開していきます。

 第5に、民族教育問題の発展です。

 祖国を知らない2、3世はもちろんのこと、すべての同胞に民族の歴史や国語を習得できる場を保障しなければなりません。在日の民族ルーツを大切に守り、独自の在日文化を継承発展させていきます。

 この新団長さんの所信表明の中から、気になる部分を引用させていただきました。

 韓国人をリーダーとする団体が、「参政権」を求めているのには、どうも疑問がわきます。
「地方参政権」と言っているから、何となくアリなのかなとか思ってしまいますが、在日サンに対する「地方参政権」が普及すれば、当然、国政への参政権も要求してくるでしょう。そもそも、「地域住民としての基本的人権である地方参政権」という部分もダウト。参政権って、そーゆーモンなのでしか?
 たんなる「地方参政権」とはいえ、佐渡や対馬なんかで在日勢力が増えれば、住民投票などを発端に帰属紛争に発展しかねません。大げさで馬鹿馬鹿しい陰謀論ではありますが、可能ではあるでしょう。対馬が韓国になるかどうかを決める投票をすることになったと仮定して、その時点で対馬の人口の5割以上が韓国人&在日だとしたら?

 もう一度確認しますが、「韓国人」が「在日韓国人」のリーダーなのです。裏で操っているとかでもなく、表のリーダーとして堂々と君臨しているのです。このリーダーは韓国人なのですから、韓国に利する行為をすると思ってしまうのが自然でしょう(どこの国の法でも「自国の利益を害する行為」は、死刑またはそれに値するもっとも重い罪になってませんでしたっけ)。日本の税金を使って、日本の政治を使って、韓国人団体が権利拡大の運動をしているのです。
 彼がまっとうな人間であるならば、韓国の利益になることを最優先するでしょう。それは日本にとって、利益が害される場合があることを意味します。彼がまっとうな人間でないならば、日本には害しかありません。どんなケースであれ、日本にとってはマイナスの効果しかもたらしません。それも深刻なマイナスです。

 先日来、民団や総連の施設が税金を免除されていることを糾弾する判決などが出ています。

 民団の団長は韓国人です。総連は金親子を神格化しています。

 そんな彼らが権利を拡大していこうと公然と宣言しています。いえ、すでに莫大な権利と利益を得ています。

 …

 たとえば、逆のケースを考えてみてください。

 韓国に数十万人規模の在韓日本人団体があり、そのリーダーに生粋の日本人が就任します。
 彼が「在韓日本人にも韓国の参政権を与えろ」と言って組織を率いて活動し、韓国国内の政治に入り込んでいきます。

 おぞましいとは思いませんか?

 在日団体の活動のことを知ることさえせず、「よくわかんねーから、別にいいんじゃない?」とか流してしまうのはやめましょう。

 自分と自分の国のために。

 そして、"彼ら"のためにも。

マンガ嫌韓流 マンガ嫌韓流(2)

参考:

在日本大韓民国民団綱領

在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。

 民団は、このようにハッキリと述べています。日本の憲法と法律ではなく、韓国の憲法と法律を守る、と。

朝鮮総聯(総連)綱領

1.われわれは、愛族愛国の旗じるしのもとに、すべての在日同胞を朝鮮民主主義人民共和国のまわりに総結集させ、同胞の権益擁護とチュチェ偉業の継承、完成のために献身する。

2.われわれは、民主主義的民族教育を強化・発展させ、広範な在日同胞子弟を、民族性を所有し知徳体を兼備した有能な民族人材、真の愛国者に育てる。

3.われわれは、在日同胞が民族の尊厳をもち、母国の言葉と文字、文化と歴史、風習をはじめとする素養をもつようにし、同胞社会において民族性を守り発揚させる。

4.われわれは、仲睦まじく豊かで力強い同胞社会をつくるために、在日同胞の中で相互扶助の美風を高め、同胞の経済活動を助け、生活奉仕と福祉事業を繰り広げる。

5.われわれは、朝日平壌宣言にのっとり、在日朝鮮人の地位を高め、すべての民主主義的民族権利と国際法において公認されている合法的権利を完全に行使するようにし、あらゆる民族的差別と迫害行為に反対する。

6.われわれは、6.15北南共同宣言の旗じるしのもとに、在日同胞の民族的団結と北と南、海外同胞とのきずなを強化・発展させ、反統一勢力を排撃し、連邦制方式による祖国の自主的平和統一を成就するために全力をつくす。

7.われわれは、朝鮮民主主義人民共和国を熱烈に愛し擁護し、合弁・合作と交流事業を経済、文化、科学技術の各分野において強化し、国の富強発展に特色のある貢献をする。

8.われわれは、日本人民との親善と連帯を広げ朝日国交正常化の実現と真の善隣関係の発展のために努力し、自主、平和、親善の理念のもとに世界の進歩的人民との国際的連帯を強化する。

 朝鮮総連の綱領は、全ての項目を引用してみました。

 チュチェ偉業の継承、完成のために献身…

 反統一勢力を排撃…

 世界の進歩的人民…

 こんな綱領に基づいて行動してる連中ですよ。

 オウムなんかが指定されている「破防法」の適用も検討されている団体ですよ。

 外国人拉致を国ぐるみで行っている北朝鮮の"公的機関"ですよ。

 こんなのに税金を免除して(破綻した朝銀など半島系金融機関には3兆円以上の日本の税金が投入されてます)、日本の選挙権を与えて…それでいいのでしょうか?

 第一に頭に入れておかねばならないことは、韓国系にしろ、北朝鮮系にしろ、在日団体は日本の憲法と法律ではなく、自国の憲法と法律に従うという点です。まず、そこを考えることが出発点になるだろうと思います。

|

« [映画]県庁の星 | Main | [メタセコ]データ壊れた~? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「在日韓国人」のリーダーが「生粋の韓国人」って、おかしくね?:

« [映画]県庁の星 | Main | [メタセコ]データ壊れた~? »