« 迷惑メール|特別当選のお知らせ | Main | 中国様から遺棄化学兵器の処理の催促がきてるようです »

2006.07.06

河丙☆団長「和解を白紙撤回します」

岐阜新聞:FLASH24:主要ニュース 朝鮮総連との和解撤回 民団、ミサイル発射で

 先月末の段階で、朝鮮総連との和解について、民団の河団長は「(声明は)白紙に戻したような状態になった」と言っていました。んでもって、「共同声明の撤回を意味するものではない」とも。

 で、翌月7月5日の緊急全国会長会議において、「和解を白紙撤回します」と明言したとのこと。当然、共同声明とやらも破棄(苦笑)。

 なんかね、周囲の声・目を気にしながら、ちょっとずつ自分の言動を変えていく行為って卑怯ですよね(日銀の福井総裁とか)。周りの空気を読むことは大切ですが、それとはまったく違う行為ですよ。

沖縄タイムス 沖縄市議会パトリオット抗議中止へ

【沖縄】最新鋭の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の米軍嘉手納基地への配備問題で、沖縄市議会(浜比嘉勇議長)は五日午後、六月定例会最終本会議で抗議決議と意見書を審議する予定にしていたが、同日午前に発射された北朝鮮のミサイル問題が浮上したため、提案者の小浜守勝・基地に関する調査特別委員会委員長は「状況が変わった」として同議案を取りやめることを明らかにした。

 もーね、アホか、バカかと。

 つい昨日までパトリオットミサイルの配備に反対していたのに、北朝鮮がミサイルを発射した途端にこれかよ!みたいな(^_^;)。

 軍事技術・兵器にせよ、それを運用する練度にせよ、そして、肝心の同盟国との関係にしても、一朝一夕に出来上がるものではないワケで。

 この小浜守勝とかゆーおっちゃんとその仲間達が、「明日から沖縄にパトリオット配備してね♪」と言えば、すぐにアメリカ様が配備してくださるとでも?

 …ンなワケないやん。

 たとえ"ポチ"と揶揄されようと、ふだんからアメリカ様に貢物をささげておくことで、初めてアメリカの軍事資源を日本の盾として使えるワケで。

 アメリカに貢いでても、いざとなったら助けてくれるとは限らない? ぢゃぁ、中国や北朝鮮や韓国に貢いでおけば、いざという時に助けてくれるとでも??? アメリカ様が全ての面において理想的な同盟国とはいえないとは思いますが、それでも特ア三国にくらべれば、月とアンポンタン。議論の余地もありません。
 だいいち、いざという事態を引き起こす確率が高いのは、中国か北朝鮮でしょ(韓国は…大丈夫…ですよね^^;?)。

 今回のミサイルも、日本海に撃ち込んだとはいえ、「日本に向けて撃ってないからセーフ」みたいなことを言ってるヒトもいるのが不思議です。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 着弾海域付近、十数機通過=欧州発の旅客機-全日空は航空路変更

 北朝鮮が5日午前にミサイルを発射した際、欧州各地から成田など日本の3空港に向け、十数機の国際線が着弾海域付近を飛行していたことが分かった。

 北朝鮮のミサイル問題は、たんに日朝の間の問題ではないワケで。

「ミサイル撃っても、そうそう飛行機に命中するワケないぢゃん。ガタガタ言うな」とゆーことなら、ハナシは分かります(苦笑)。にしても、通告無しの上、そこ海域に航空機や船舶が無いことを確かめもせずに撃ったってのも、冷静に考えると凄いハナシ。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <中国調査船>水域侵入、中国政府「事前に知らなかった」

中国政府は4日、同国の海洋調査船が事前通報なしに東シナ海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に入った問題について「中国海洋大学による調査で、中国政府は事前に知らなかった」との見解を北京の日本大使館に伝えた。

 ま、あの中国様でさえ、民間船があらぬトコロをウロウロしていても把握できないのですから、北朝鮮様が着弾海域の様子を把握してなくても、まったく問題ナシですね♪(…てゆうか、外務省はガキの使いかよ。中国様が把握してないワケないぢゃん^^;)

 日本自身の軍事力(自衛隊)も、常日頃から整備・訓練しておかねば、いざという時に役立つワケがないっしょ。
 地震が起きてから防災グッズを買いに走る人を指して、「バカ」と呼ぶことに異議のある方はおられますか? 僕自身は用意してないですが(爆)、この点について「バカ」と言われれば、それは認めます。認めざるをえません。

 一方、東門美津子市長は「北朝鮮のミサイル発射がまだ、どういう状況か分からない中でコメントはできない。ただパトリオットの配備については反対だ」と述べた。

 こっちもバカだけど、同じバカでも、骨のあるバカ。まぁ、どちらにしろ目クソ鼻クソ。
 その時々の状況でコロコロ意見を変えるのはどーかと思うけど、「どーゆー状況か分からないけど反対」って…(^^;)。脳ミソ腐っておられるのですか?

 …

 どうでもいいですが、最初の共同通信の記事の記述…

 和解後、民団内部で反発や混乱が起きたため、既に河丙☆団長は事実上の白紙状態としていたが、正式撤回について関係者は「北朝鮮によるミサイル発射が判断の決め手になった」としている。

「(注)☆は金ヘンに玉」という注釈が付くのは仕方ないですが、「☆」はやめれ。いわゆる「つのだ☆ひろ」式だべさ(^^;)。

河丙☆団長

河丙☆団長

河丙☆団長

 ま…なんとなくカワイイから、この団長に限って許す(笑)。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - ミサイル出せば「日米震え上がる」=北朝鮮当局者が公言-発射意図を示唆

【ソウル5日時事】北朝鮮当局者が6月上旬、最大射程6000キロとみられる新型長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射準備と関連して、「われわれの将軍様(金正日労働党総書記)がミサイルを取り出したら、米国と日本が震え上がる」と公言していたことが5日、明らかになった。

 ある意味震えた。すごいや、北朝鮮♪

 民団に遅れをとらないよう、朝鮮総連も、「北朝鮮本国と我々は違いますよ~」って発表を早めに行っておくべきでしょう。

 …もーかなり遅いとは思いますけどね☆

参考:
好き。: 民団・総連和解白紙撤回…ベタ過ぎな展開(^^;)

|

« 迷惑メール|特別当選のお知らせ | Main | 中国様から遺棄化学兵器の処理の催促がきてるようです »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 河丙☆団長「和解を白紙撤回します」:

« 迷惑メール|特別当選のお知らせ | Main | 中国様から遺棄化学兵器の処理の催促がきてるようです »