« 河丙☆団長「和解を白紙撤回します」 | Main | ハーバーライフのサイトにBMI計算フォームがありますよ »

2006.07.07

中国様から遺棄化学兵器の処理の催促がきてるようです

中国、日本に遺棄化学兵器処理の加速を要求--人民網日文版--2006.07.06

劉主任は「中国は、日本側がCWCや「覚書」の規定を適切に履行し、できるだけ早く中国に遺棄された化学兵器を完全に処理し、中国の人民の生命、財産、生態環境への脅威と危険を取り除くよう望む」と語る。

 旧日本軍が中国国内に遺棄したとされる化学兵器について、中国様から処理の催促がきてるようですね。

 うむうむ。化学兵器禁止条約(CWC)日中間の覚書に基づいて、日本政府がきっちりと片付けて進ぜよう。

日本国政府は、「化学兵器禁止条約」に基づき、旧日本軍が中華人民共和国国内に遺棄した化学兵器の廃棄を行う。

 覚書からの引用です。「日本が行う」と明記してあり、日中両陣営の署名もなされています。

 but

 駄菓子菓子

 中国様が自分達でやると言ってるから、ハナシが進まないのです。

 いえ、中国様がやるっつーんなら、それならそれで構わないのでしょうが、その場合、日本が行うよりもベラボーにコストが高いのですよ。

ぼやきくっくり | 遺棄化学兵器問題~兵器引継書を盾に値切るべし

 プール付きの住宅やら、処理施設やらを要求。道路も戦車などが通行できるほどの規格で整備。森林の伐採が必要だからと言って国際価格の数十倍の対価を要求。その他、ヘリポートの建設やら、必要以上の規模の変電所建設やら、産婦人科医の給料やら気象観測施設の整備までも要求。

 アメリカに3兆円貢いだとか言って文句言ってるヒトもいるようですが、中国に対しても、この遺棄化学兵器問題だけで、1兆円規模の金を貢ぐ予定になっちゃいそうなワケであり…。

CWCはさらに「遺棄国は他国に遺棄した化学兵器を廃棄処理するとともに、処理に必要な資金、技術、技術者、設備、その他の資源を提供する責任を負う」、「受け入れ国は適切な協力をする」と明確に定めている。

 人民網日文版の別の箇所の引用です。

 まず、「遺棄国」ですが、これはすでに日本であると決め付けられてしまっており、日本側も了解しちゃってるようです(当時の首相や外相は誰でしたっけ?)。

 ところで、第二次大戦が終戦した際、日本軍は武装解除させられ、兵器は全て戦勝国に引き渡されています。これについては異論は少ないでしょう。『正論』6月号では、「兵器引継書」なるものも特集されています。

 つまりどーゆーことかとゆーと…

 化学兵器を捨てたのは中国自身です。

 日本軍の兵器を入手し、古くなったり、管理しきれなくなったりしたら捨てていた。

 ただそれだけのことでしょう。

 CWCの規定する「遺棄国」とは、この日中遺棄化学兵器問題においては、中国なワケです。

 しかし、日本の一部政治家は、中国ともめたくないため、日本軍が遺棄したことにしてしまい、「日本が処理するよん♪」と約束しちゃったワケです。

 国として約束したのだから、処理自体はやるべきだとの意見も正論ではあります。

 しかし、上で「ただそれだけ」と書きましたが、実際は、戦後に中国やロシアが生産・遺棄した化学兵器も大量に含まれており、日本側が算出した何倍もの量にふくれあがっているようです。さらに、上に書いたように、中国側がたかりたい放題に日本にたかっているワケであり…。
 これでは、いくらなんでも履行は難しいッスよね(^_^;)。

 日中両国の覚書の中において、「中華人民共和国政府は廃棄に対し適切な協力を行う」とキッチリ書かれています。
 処理作業の主体は日本政府のハズです。中国様は黙って日本にまかせるべきです。

 2007年4月までに処理・撤去を完了するとの規定もあるようですが、うがった見方をすれば、これは中国側が自分の意図をカモフラージュするために設定した便宜上の期限に過ぎないでしょう。

 中国が一番得をするのは、どんな状況でしょうか?
 それは、遺棄化学兵器の処理が終わらない状況が続くことです。

 処理が終わるまでは、ず~~~~~っと日本からお金をせしめることができるのですから(^_^;)。

 2007年4月あたりになれば、化学兵器の処理が終わっていないことについて、日本を非難する声明が中国から発表されることでしょう。

 でも、中国様は、内心ではほくそ笑んでいるワケです。

 とほほ~(T_T)。

|

« 河丙☆団長「和解を白紙撤回します」 | Main | ハーバーライフのサイトにBMI計算フォームがありますよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国様から遺棄化学兵器の処理の催促がきてるようです:

« 河丙☆団長「和解を白紙撤回します」 | Main | ハーバーライフのサイトにBMI計算フォームがありますよ »