« 真夏のカ~い談(寒!) | Main | 迷惑メール|あしたのニョー »

2006.08.29

オーマイニュース|滝川クリステルは"慰安婦"じゃねーぞ、ゴルァっ

注:あえて過剰反応してみるテストです(笑)

OhmyNews:滝川クリステルがオーマイニュースにやってきた!

 上記のオーマイニュースの武沢徹さんの記事。まず、見出しからしてブッ飛んでます。

編集部も大興奮

 滝川クリステルさんがどのよーな"キャラ"かよくは知りませんが、テレビの女子アナやら女性ジャーナリストみたいなヒト達の中には、ビジュアル重視なヒトも確かにいるでしょう。

 でも、だからって、お前、はしゃぎ過ぎだろ。

 その後も、延々と滝川クリステルの女フェロモンにデレデレの文章がひたすら続いています。例をいくつか引用。

滝川さんは、白いブラウスに黒の細いブーツカットのパンツをはいていた。こげ茶色のベルトは細かい穴が空いたデザインで、シンプルながらとても印象的だった。そして、TVで見ている姿より画面で見るよりずっときゃしゃで、思わず焦ってしまうくらいきれいだった。

 女性の服装・容姿を誉めるのは礼儀ってことなんでしょうけれど、取材に訪れた対等の関係の相手なんですよ。短い記事なのに、相手の服装や容姿の記述に、こんなにも文字数をさくような必要性は感じられません。

創刊前で連日連夜、徹夜や会社で寝泊りしての作業で疲れきっていたスタッフには、安らぎの時間になったようだった。

 イマドキの女子アナは、準アイドルみたいな扱いなのかもしれませんが、ちょっとデレデレし過ぎだろ、おまいら。

 それはそれとして、武沢徹だけでなく、滝川クリステルさんの取材対象であるオーマイニュースのオ・ヨンホ代表(呉連鎬)も飛ばし過ぎ。

カメラが回っていない時には、呉代表が「少子化問題を解決するために、滝川さんもがんばってね」と話すと、まず滝川さんは「私もメディアを通じて・・」と言いかけたが、代表がすぐに「いや、あなたが結婚してってことだよ」と笑いながら話すと、滝川さんも笑いながら「わかりました」と返していた。

 おいおい、ただのセクハラじゃねーか。

 相手は取材に来てるんだよ? それなのに、相手が女性で美人だとそーゆーハナシに持っていくのかよ。

「オーマイ」と聞いても、「オーマイコンブ」しか思いつかない僕ですが、オーマイニュースを生暖かく見守っていきたいと思わせられた記事でした。

OH・MYコンブ 1 (1)
OH・MYコンブ 1 (1)

Sony Style(ソニースタイル)

Sony Style(ソニースタイル)

|

« 真夏のカ~い談(寒!) | Main | 迷惑メール|あしたのニョー »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オーマイニュース|滝川クリステルは"慰安婦"じゃねーぞ、ゴルァっ:

» 堂真理子 [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
テレビ朝日アナウンサー総勢50人が出演する舞台「ヴォイスファイブ リターンズ」(演出・田村直己)の通し稽古が都内の同局で行われ、同局アナウンサーの堂真理子(24)がメイド服姿を初公開した。 初めて衣装に袖を通した堂アナは、 [Read More]

Tracked on 2006.09.22 08:55 PM

« 真夏のカ~い談(寒!) | Main | 迷惑メール|あしたのニョー »