« 韓国の伝統影絵劇「忘釈僧戯」 | Main | "8月15日"に靖国参拝することが問題なの? »

2006.08.10

スルーされる東条通達

中日新聞|靖国合祀「戦役勤務に起因」限定 大戦末期秘密文書、東条元首相が通達

第2次世界大戦末期、東条英機首相(兼陸相)=当時=が「戦役勤務に直接起因」して死亡した軍人・軍属に限るとする靖国神社合祀(ごうし)基準を陸軍秘密文書で通達していたことが分かった。

 ほんの一時とはいえ、メディアをにぎわせた「富田メモ」(世間までにぎわせたかどうかはビミョウ)。

 それにくらべて、どうも扱いが小さいのが、この東条元首相の極秘通達。

 まぁ、さもありなん。

 この通達を重視するということは、イコールA級戦犯東条英機の命令を重視するということ。

 天皇陛下の発言をメモしたというアレの場合でもそうなんだけど、重要だと騒げば騒ぐほど、矛盾が生じてくるワケで。

 天皇陛下が言ってたから、黙ってそれに従えっての?

 東条首相が言ってたから、黙ってそれに従えっての?

"この時期"に都合よく出てくる史料の数々…。

 次に何が出てくるか、期待して待ちましょうか。

関連:
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 三笠宮さまが日中戦争「謝罪」、江主席外遊録に記述

訪日した江沢民・中国国家主席(当時)を歓迎する宮中晩さん会の席上、(中略)江主席は答辞の中で「日本軍国主義は対外侵略拡張の誤った道を歩んだ」などと厳しく指摘。

 招かれておいてこれですか(^^;)。さすが中国様はすごいや日本なんて足元にも及びません(棒読み)。

参考:
大人の無法地帯【Japan】天皇の価値(1~3)、国民を護るということ

天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

そして中国の崩壊が始まる
そして中国の崩壊が始まる

|

« 韓国の伝統影絵劇「忘釈僧戯」 | Main | "8月15日"に靖国参拝することが問題なの? »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スルーされる東条通達:

» 靖国批判|今度は阿南前中国大使がネタです [好き。]
中国新聞 首相に参拝中止具申 阿南前中国大使 阿南惟茂(あなみ・これしげ)前駐中 [Read More]

Tracked on 2006.08.12 01:45 PM

« 韓国の伝統影絵劇「忘釈僧戯」 | Main | "8月15日"に靖国参拝することが問題なの? »