« 岸和田市前市長に韓国から勲章が贈られる | Main | 911テロ陰謀説 »

2006.09.18

911~遺体や遺品の回収が行われたという情報が出ていない?

「911テロはアメリカ政府の陰謀だった」という説の根拠のヒトツとして、「遺体や遺品の回収の情報が出ていない」というのがあるようなので、ちょっと探してみました。

米同時多発テロ:追悼のトリビュート・センター開所 NY-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

同センターは「テロを語り継ごう」という遺族団体の発案で、1階と地下の約500平方メートルを利用して開設された。突入した航空機の部品や崩れ落ちたビルの鉄骨、携帯電話や身分証明書などの遺品が展示され、日本人犠牲者も含め、生前の写真が掲げられている。

 2006年9月7日に開所の「トリビュート・センター」。アメリカ政府の手が入った施設でしょうから、信憑性のほどは、近いうちにきくちゆみさんあたりがレポートをしてきて下さるでしょう。

きくちゆみのブログとポッドキャスト: ♪ 911最後の生存者ウィリアム・ロドリゲス ♪ - 33分32秒 - 7.7 MB

彼は世界貿易センタービルの清掃担当者として20年も働いた人で、あの日地下で仕事をしているときに、事件にまきこまれました。彼はまず地下で大爆発(自分のいた場所よりも階下で)を聞き、それから6秒ぐらいして、ビルの上層階で大衝撃音を聞いたのです。1機目がノースタワーに激突した音です。爆発はそれ以前にまず地下で起きた、というのが重要です。

 今回のエントリのポイントから脱線しますが、なぜ、きくちゆみさんは「爆発はそれ以前にまず地下で起きた、というのが重要」と言っておられるのでしょう。仮に航空機の激突前に地下で大爆発が起きたのだとしたら、それはいったい何のためだと思ってらっしゃるんでしょう。WTCの崩壊が上層階始まったのは、きくちゆみさんも含め、誰もが知っているハズですが…。

9/11トリック─「テロ」は起きなかった | マック・レイカー

(注:重いページなので、読み込みが終わるまではウィンドウがフリーズするかもしれません。ある意味テロですな^^;)

まず地下にあるエレベーター・シャフトの底部から発破をかけ、主体構造であるセンターコアを指向性爆薬で完全に骨抜きにし、あとは上層階から数階おきに順次発破、そのままビルの質量をうまく利用して自重崩落へと至らせた。要はWTCビルの構造メカニズムを知りつくした上で効率的に倒壊させたわけである。ただ想定外だったのは、WTC2号棟に衝突した航空機が中心よりも右側に逸れてしまったため、ジェット燃料の大半が大気中へばらまかれ、先に衝突した1号棟よりも早く火が消えかかっていたことである。それでやむをえず急きょ計画を変更して、2号棟の方から先に倒壊させることにしたわけだ。おまけに、爆破によって230フィート(70メートル)も水平方向へ木っ端微塵に噴き飛んだコンクリートや鋼鉄梁、下層階の至るところから噴き出した爆煙を写真や映像に撮られてしまったことも誤算だった。

 いちおう、地下で爆発が先に起きた理由が説明されています。

 なるほど、エレベーターシャフトからセンターコアを骨抜きに…って、かなり上の階も含め、それぞれの階に生存者がいたと思いますが、そのような証言は多数えられたのでしょうか? ホセ・サンチェスの証言だけじゃ弱いですよ。
 それに、下層階から爆煙が噴き出してくることが、なぜ誤算だったのでしょう。サイトに掲載された動画画像を見ると、大崩落部分の少し下から、たしかに煙が噴出しています。当たり前です。だるま落としじゃないんですから、1フロアずつが綺麗に崩落しているワケぢゃありません。それに、上からの崩落に押されるカタチになりますから、下の階には自然落下以上のスピードで瓦礫や煙が押し込まれていくハズです。だいいち、WTCの構造を骨抜きにするほどの爆発が地下で起きたのなら、まずは地下から爆風が吹き出しているハズでしょう? この映像は、どこのサイトに行けば見られるのでしょうか? 当局の陰謀により削除されてしまいましたか?

 …

 ハナシがそれました(^^;)。

 遺体や遺品の回収についての情報ソースの件に戻りましょう。

CNN.com Specials Pentagon attack

 ペンタゴンの職員は125名が無くなったそうです。CNNのサイトでは、その氏名や所属などのリストが掲載されています。

CNN.com Specials AMERICAN AIRLINES FLIGHT 77

 ペンタゴンに突入したアメリカン航空77便では、乗員乗客59名とハイジャック犯5名が亡くなったそうです。

CNN.com Specials AMERICAN AIRLINES FLIGHT 11
CNN.com Specials UNITED AIRLINES FLIGHT 175
CNN.com Specials UNITED AIRLINES FLIGHT 93
CNN.com Specials World Trade Center

 CNNのサイトでは、その他の飛行機やWTCで亡くなられた方々のリストを掲載しています。

Flight 93 Photos and maps

 ユナイテッド93便の墜落現場の写真です。遺品の写真が掲載されています。このページは、911テロをアメリカ政府のしわざとするサイトでも引用されていますし、その意味では意義深い情報でしょう。

Navy NewsStand - Eye on the Fleet

 ネイビーのサイトだと情報源としては不適格かもしれませんが、大きなサイズの写真が掲載されているので引用しておきます。点滴を受けてるので遺体の写真ではないと思いますが、遺体や遺品の回収に関するレポートの一部とはいえるでしょう。

To Hell and Back At The Pentagon, Terror Attack Survivors Share Their Story - CBS News

 CBSニュースのサイトです。英語ページですが、"child's"というキーワードでページ内を検索してみてください。以下のような文章につきあたります。

“I picked up a child's hand. That was it. Just a child's hand and that's when I got angry. To wonder why someone could do this. You can come after me. I'm a soldier. I have sworn to protect and defend, but that wasn't right,” says Rose.

 僕に英語のスキルはありませんが、平易な表現なので理解できます。まさに、「遺体の回収」の情報です。

分解 『911 ボーイングを捜せ』―INDEX
ペンタゴンに突入したボーイング

 ちょっと解説が高度で、僕にはちょっと敷居が高かったのですが(^^;)、多くの写真や情報ページなどへのリンクも張られてますし、必見のサイトです。

9-11 Research: Pentagon Attack Photos

 ペンタゴン突入の証拠写真です。このサイト、WTCなどについても数多くの写真などが掲載されています。

 …

 一般ピーポーが得られる情報は、たしかに限られます。探そうとしてもスキルが必要です。僕には英語のスキルはありませんので(他の言語のスキルもないですし、ニポン語も怪しいですが^^;)、日本以外でどのような情報が出回っているのか、知りえない部分は多々あります。

 なので、今後も、「真相究明活動」に注目して、応援していきたいと思います。


911真相究明国際会議 in TOKYO

 10月7日(土)に、国立オリンピック記念青少年総合センター国際交流棟にて、「911真相究明国際会議」が開かれるそうです。面白そうですが、僕はその日は仕事で行けないが残念です。自分のブログなどをお持ちの方は、ぜひぜひ足を運んでレポートをアップしてくらはい~。

---- 以下、概要引用 ----

911真相究明国際会議 in TOKYOへようこそ!

*テロ突入犯人は今も生きている?
*世界貿易センタービルの崩壊に爆薬が使われた?
*ペンタゴンにボーイング757型機は突っ込んでいない?

日時:2006年10月7日(土) 9:00開場、9:30開演(21:00終演予定)
第1部:9:30-12:00) 911ドキュメンタリー上映会
第2部:(13:00-16:30)レセプションパーティー(交流会)とリレートーク
第3部:(18:30-21:00)911国際シンポジウム
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター国際交流棟
   国際会議室(第1部、第3部)/レセプションホール(第2部)

---- 引用終了 ----

 911疑惑のビデオの上映や、911疑惑の権威の講演もあって、さらにはフリードリンク&フリーフード。まる一日楽しめて6000円と考えれば、すんごく良心的♪

関連書籍:

911ボーイングを捜せ
グローバルピースキャンペーン

9・11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ
ベンジャミン・フルフォード

戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由
ジョエル・アンドレアス

|

« 岸和田市前市長に韓国から勲章が贈られる | Main | 911テロ陰謀説 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

KEIさん、こんにちは。
私は昨日の会議に参加した東京都在住の者です。
アバウトな内容ですが、私も911関連の記事をブログにアップしていますので、よろしければご一読下さいませ。

Posted by: スパイラルドラゴン | 2006.10.08 06:22 PM

スパイラルドラゴン様
コメントありがとうございます。

レポートも拝見させて頂いております。
「状況証拠」(アメリカがテロを演出する下地があったと説明する部分)の比率が大きいのは弱みにはなりそうですが、会議自体は盛況だったようですね。

何十年もたってから判明する事実なんかもあるでしょうし、気を長くして事態の推移を見守っていきましょう。

Posted by: KEI | 2006.10.14 08:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 911~遺体や遺品の回収が行われたという情報が出ていない?:

» 911テロ陰謀説 [好き。]
アクロバット飛行がお得意な、ペンタゴン突入のAA77便(911/テロ/陰謀) / [Read More]

Tracked on 2006.09.18 05:04 PM

« 岸和田市前市長に韓国から勲章が贈られる | Main | 911テロ陰謀説 »