« 楽天レンタル…不要(爆) | Main | 「11万人説」に対しての疑問 »

2007.11.04

映画『バイオハザード3』~ついに始まる最大の"バイオハザード"

 みらじょぼ姉御の「バイオハザードIII」を観てきまひた~。

 いやぁ、ミラ・ジョヴォヴィッチ様は、やっぱええですなぁ。あの脚で老いも若きも生者も死者もバッキンバッキン蹴りまくり。ついでに走って飛んで撃ちまくりの切りまくりの、挙句の果てには芸術は爆発だあぁあ!っつーかなんつーか(爆)。
 ちょっと時間が短めなのが残念なくらいの痛快(死語)アクション作品でした~♪

 だがちょっと待って欲しい。

 これって、ホントに「バイオハザード」の脚本なの?

 なんだか一気に進展してしまったTウイルスによる汚染。あまりひどくネタバレしたくないから言えませんが、もはやここまで進展させちゃうと、『バイオハザード』でもなんでもない、ただのB級近未来モノ(いわゆる(?)世紀末系?)でしかないッスよ。
 まさかとは思いますが、『ダイハード3』のように別の作品(元々『リーサルウェポン』用だったらしい)の脚本を買ったとかぢゃないでしょーね?
(まぁ、「マッドマックス」やら「ハイランダー」みたいに、続編で"ありえない進化"をとげちゃってる作品なんていくらでもあるでしょうけれど)

 ともかく、これはこれで楽しめる娯楽作品ではありました。
 ですが、映画版の1や2は、ゲーム版のバイオハザードテイスト(1から3あたり)に忠実でした。個人的には、そして、おそらく多くの人にとっても、その点が映画版バイオハザードの高評価につながっていたと思います。

 だから、いちおう楽しめたことは楽しめたんですが、僕的には今回の3は残念な作品でふ(^^;)。
 砂漠戦仕様のミラ姉御もカッコよかったんですが、それ、ちょっとバイオと違うんぢゃない?と違和感抱きっぱなしだった、と。

 ま、そこらへん素直に楽しめばいいんですけど、心がにごってると柔軟に楽しめないワケっスよ(爆)。

 それはそれとして、ウェスカーたんまで登場しながら、今回も次につながる終わり方をしてます(てゆーか、正確にゆーと「伏線を回収していない」かな)。
 最近は3で完結というトリロジー形式のシリーズが流行りのようですが、面白い作品ならば、続きが作れる限りどんどん作ってもらいたいもんです~(^^)。

 で、今回の終わり方を観てて思ったんですが…

 "おまいら"こそ、最凶のバイオハザードと呼ぶにふさわしいナ。

 …みたいなカンジでひた。なんつーか、X-MENも真っ青のミュータント軍団結成かよ、みたいな。

 

最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

|

« 楽天レンタル…不要(爆) | Main | 「11万人説」に対しての疑問 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14652/16974359

Listed below are links to weblogs that reference 映画『バイオハザード3』~ついに始まる最大の"バイオハザード":

» X-MEN 1&2 [むぅびぃれびゅぅ 激辛映画鑑賞会]
3作めが封切られようとしているのに合わせてテレビ放映された1作め。アメコミの映画化とゆー... [Read More]

Tracked on 2007.11.09 at 05:04 PM

« 楽天レンタル…不要(爆) | Main | 「11万人説」に対しての疑問 »