« Google MapsをX01HTにインストールして現在地取得実験 | Main | 沖縄県民大会の会場に行ってきました »

2007.12.26

フランス産チーズ「ブリ・ド・モー」 匂いは激烈。はたして、そのお味は…?

 お店で見かけたので、ついつい買っちゃいました。「ブリ・ド・モー」。

「フランス人が最後にもうひとつチーズを食べるなら、必ずコレを選ぶ」とかなんとかゆーPOPの文字に惑わされて…


《チーズ》ブリー・ド・モーAOC100g1225thanks10

 見た目がカマンベールみたいなカンジだから、そんなにクセが無いだろうと思って油断してましたが、これは…匂いが強烈。
 それだけは言っちゃダメだというカンジだけれども、まさしく「おっさんの靴下」の匂いw いや、俺も立派におっさんだけど、これはキテる。勝てねぇwww

 だが、そこを不退転の決意で突き進むのが真の漢(「おとこ」と読みねぇ)。

 こんな時は、ドリアンを喰った時のことを思い出せば何とかなる!
 ドリアンの匂いもなかなかに口に入れがたいものでした。けれども、勇気を出してパクッと口に入れると、まろやかかつトロピカルな旨みが味わえたワケよ。

 だんだんと周辺に拡散していく臭気に耐えながら、「ブリ・ド・モー」を口に入れます。ペロッと試しになめてみる…みたいな半端なマネはしません。2cmほどに切ったヤツをヒョイと口に入れました。

 ドキドキしながらも、なるべく多く唾液とからませるようにして咀嚼…

 んぐんぐんぐ…

 うほっいいチーズ!

 口の中に入れる前と後とでは、匂いがまったく違うと言っても過言ではありません。鼻から吸い込むのと、口の中から上がっていくのとでは、感じ方が違うのかしらん? とにかく、まったく違う。
 正直、食べられる気がしてなかったのですが、これはイケます。

 重厚かつ軽やかな香りが鼻に抜け、数多くの種類の旨味が口の中に広がります。
 舌だけで旨みを味わうというよりも、口腔・鼻腔全体で堪能するというカンジ。僕はお酒は飲まないので、「ブリ・ド・モー」の全てを堪能したとは言えないにせよ、かなり楽しめました。僕的には、硬くて味の濃いパンとかビーフシチューなんかと一緒に食べたいカンジ。

 広島では、アンデルセンやアバンセなんかで買えます。
 未体験の方には、ぜひ一度味わっていただきたいですw

 でも、個体差とか熟成具合で変わってくるにせよ、この匂いのせいで、口に入れるまでが難関となることでせう(^^;)。


【南国の究極のフルーツ】 果物の王様 ドリアン 楽天最安値!!

|

« Google MapsをX01HTにインストールして現在地取得実験 | Main | 沖縄県民大会の会場に行ってきました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14652/17488198

Listed below are links to weblogs that reference フランス産チーズ「ブリ・ド・モー」 匂いは激烈。はたして、そのお味は…?:

« Google MapsをX01HTにインストールして現在地取得実験 | Main | 沖縄県民大会の会場に行ってきました »