« ヘボドライバーに生暖かい目を | Main | サンフレ駒野移籍ケッテイ(T_T)。 »

2008.01.12

節度ある「主催者発表」を望む

A:集会の参加人数を水増しして発表するのは常識
B:政治的な意図をもって参加人数を水増しするのはオッケー

 Aの行為を常套手段として認めるということは、Bも認めるということに他なりません。
 また、Aが常套手段として使用されているとすれば、それは、同時にBも常套手段であるということを端的に…というか、ハッキリと示すことになります(もちろん、こんなことは「常識」なワケですが)。

「参加人数をキチンと数えるのは困難だから、政治的意図とは関係なく、おおざっぱな参加人数しか発表できないことも多々ある」という考え方もあるでしょう。でも、それならそれで、"節度ある"数を発表してもらいたいものです。
「数えるのがメンド臭かったので、テキトーな数字を発表しました。何か文句ある?」ってゆー態度じゃあ、集会に集まった多くの方の意志を踏みにじることになりますよ。

共同社説の目標貫徹を 平壌市群集大会

20080105kns001

 2008年1月4日、北朝鮮の金日成広場において、「平壌市群衆大会」が開催されたそうです。参加人数は主催者発表で10余万人。
 着ている服(黒っぽい)などのせいもあるのでしょうが、整然と詰まった人の塊には、"なるほど10万人だ"と思わせる迫力があります。

参考:
初鹿明博のホームページ 「朝鮮民主主義人民共和国」視察報告(保存版)
好き。: 会場面積と参加人数の目安

「金日成広場」の面積は、「7万5000平方メートル」ということですから、空白なども多少差し引いて考えれば、「1平方メートルあたり1人」という「会場面積と参加人数の関係の目安」(俺調べ)にほぼ一致します。

 その意味からすれば、参加人数水増しが常識の右翼左翼にくらべ、北朝鮮は節度があると言えるのかもしれません。

当サイト内関連記事:
好き。: 沖縄県民大会の会場に行ってきました

|

« ヘボドライバーに生暖かい目を | Main | サンフレ駒野移籍ケッテイ(T_T)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 節度ある「主催者発表」を望む:

« ヘボドライバーに生暖かい目を | Main | サンフレ駒野移籍ケッテイ(T_T)。 »