« 今そこにある食料危機 | Main | 沖縄県民大会 北谷公園で開催予定 »

2008.02.26

サイバーショットW300発表

ソニー、スマイルシャッターを搭載した「サイバーショットDSC-W120」

 先月、サイバーショットWシリーズの新作「DSC-W170」「DSC-W150」「DSC-W130」「DSC-W120」が海外で発表されました。
 そして、先日、「DSC-W120」が国内で3月7日に発売されるとアナウンスされました。

ソニー、海外で有効1,360万画素の「Cyber-shot DSC-W300」を発表

 そんでもって、先月の発表時には無かった「DSC-W300」の発表がきました。ハイエンドの「DSC-W200」の後継だお(?)。
 日本での発売日はまだ不明ですが、米国では5月に350ドルで発売されるのだそうです。日本で発売されるとすれば(されますよね?^^;)、同じ頃でしょうか。

 Tシリーズはボタンが無くなってしまって、正直(´・ω・`)ショボーン
 全部タッチパネル操作は、電器屋の店頭で触ってみた限りではちとキツいカンジ。それもあって、次期主力機候補にはWシリーズを推薦する予定(注:俺が俺に)。

「スマイルシャッター」は正直いらん。搭載されてても即オフだお。仏像とか撮ってて、スマイルシャッター機能が反応したら怖いじゃんw
 今使ってるDSC-T30にも搭載されてる「顔検出」機能でさえガクブルなのにwww(故人の肖像画を撮ろうとしたら顔検出とか、仏像を撮ろうとしたら顔検出とかw)

 とりあえず、夜釣りなのに「DSC-H9」とか持ち歩いてても邪魔なので、Wシリーズには期待したいところです(マニュアル撮影機能があれば夜景撮影に強いのれす)。

 焦点距離とか気になるのですけど、ここはまだ謎? W200が35~105mmだったのですが、先月海外で発表されたW170は28~140mm。W170と同じくらいの部分を期待しまふ。CCDサイズも1/1.7型とかで。

 …でも、5月発売だとすると、まだちょっと先のハナシですね(^^;)。
 今使ってるT30のボタンがだいぶバカになってきてるので、早く買い換えたいんですが。

2008/3/7追記:

35-105mm (35mm equiv)」ってゆー情報が最初から出てたんですね(^^;)。(ちなみにCCDサイズはW200と同じく1/1.7型)
 W300は光学3倍ズームで、広角側は一般的な35mm相当。僕の使用用途からしたら、W300を待つよりW170のほうがよさげだお。うーみゅ。

 あ。でも、よく見たらW170のシャッタースピードは、自動かプログラムオートだけ。マニュアルで操作できないの? だとしたら論外でふ(^^;)。
 今回の買い替え予定機種は、「シャッタースピードをマニュアル操作できるコンパクト機」なので。(W200はマニュアルでシャッタースピードを操作できる。W300にも「Manual exposure」なるモードがある)

 

Sony Style(ソニースタイル)

好き。: 日本未発売デジカメ「DSC-H9」

|

« 今そこにある食料危機 | Main | 沖縄県民大会 北谷公園で開催予定 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サイバーショットW300発表:

« 今そこにある食料危機 | Main | 沖縄県民大会 北谷公園で開催予定 »