« 環境保護団体グリーンピースが窃盗して開き直り? | Main | 後席シートベルト義務化のポイント »

2008.05.22

日本HPのミニノート …うーん、ちょっとゴツそう?

Hothotレビュー 日本HP「HP 2133 Mini-Note PC」~5万円台からのWXGA液晶搭載ミニノート

ここ最近盛り上がりを見せている、低価格で小型のミニノート。ミニノートの人気の火付け役となったASUSTeK Computerの「Eee PC」シリーズが登場してから、さまざまなメーカーがミニノート市場への参入を表明している。日本HPの「HP 2133 Mini-Note PC」(以下HP 2133)は、そんなミニノートの中の1台だ。HP 2133には、価格が79,800円の上位モデルと、59,850円の下位モデルの2製品が用意される。

 電器屋などでEeePCを見ると、その小ささについつい欲しくなってしまうのですが、いちおう、今んトコはVAIOのモバイルノートTシリーズを買おうと思ってるので、ちょっと我慢してまひた。

 で、そんな嬉し恥ずかしな葛藤の季節の最中、日本HPからミニノートの新作が発表。

 うーん、でも、ちょっとゴツいかなぁ。価格戦略からいえばEeePCがライバルにせよ、これだけゴツいと、僕的にはVAIO Type Tと比べてしまうんスよ。

 HP Mini-Note PCのサイズは、255mm×166mm×35.5mm(最厚部)。
 重量は、軽量バッテリー装着時で1.27kg。

 EeePCは、225mm×164mm×37mm(最厚部)。
 重量は、0.91kg。

 VAIO Type Tは、277mm×198mm×22.5mm(最厚部)。
 重量は、Sサイズバッテリー装着時で0.97kg(光学ドライブ無し仕様)。

 VAIO Type Uは、150mm×95mm×38.2mm(最厚部)。
 重量は、Sサイズバッテリー装着時で0.48kg(SSD仕様)。

 VAIOのType Uの場合、幅と奥行きが小さくても、その反動で厚みは4cm近くあり、やや画竜点睛を欠くといった感もなきにしもあらずってカンジ。やはり厚みは気になるんですよね。

 もちろん、用途と機能と価格について、人それぞれに重視する部分は変わってくるわけなのですが。

ソニー製品情報 | 「バイオU」PCG-U101

 僕的には、高くてもいいので、「薄く小さく軽く、その上で高機能」ってのを追及したモノが欲しいのですよ。かつてのVAIOのU101みたいな。
 現行型(というか一番古いSSDモデルですが^^;)のType Uは持っているのですが、やはりノートPCとして使うにはカタチが特殊過ぐるワケで。

 U101は時代が早過ぎた…とういか、たんに高過ぎたってカンジなのでしょうかね(爆)。

 新型のType Tは、ワイヤレスWAN機能を内蔵してるのと、薄さが僕的にはポイント。
 でも、ホントは、もっと縦横のサイズが小さいモノが欲しいんですよね。

 液晶サイズが7~9インチ程度で厚さ2cm以下でワイヤレスWAN内蔵。価格は30万円を超えてもかまわない、という勢い(爆)。
 EeePCやHPのMini-Note PCみたいに液晶の額縁がデカいのは勘弁。新型のEeePCは額縁部が少なくなるようですが、やはり全体的にスペックが足りないかなぁ、と。

ソニー製品情報 | VAIO | type 505 EXTREME

 かつて、重量780gを実現したノートVAIOを持ってたりもしたワケですが、僕的には使い勝手は良かったです。
 こいつを、もうちょい小さくしたカンジのが欲しいッス。

 VAIOのUシリーズで、それなりにミニノート市場に先鞭をつけていたSONYですから、今年か来年くらいには「対抗策」を発表してくれる…と思いたいのですが、はてさて。

 そのあるかどうか分からない「対抗策」を待つか、Type Tを買ってしまうか…迷いますぅ。

  

|

« 環境保護団体グリーンピースが窃盗して開き直り? | Main | 後席シートベルト義務化のポイント »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本HPのミニノート …うーん、ちょっとゴツそう?:

« 環境保護団体グリーンピースが窃盗して開き直り? | Main | 後席シートベルト義務化のポイント »