« iPhoneのOmniFocus バージョン1.6で同期が速くなってる? | Main | 鞆の浦架橋問題〜「歴史」は過去だけじゃない。これから造るものも「歴史」 »

2010.01.17

映画「マッハ!弐」 トニー・ジャーはどこへ向かうのか…

マッハ!弐|映画|KLOCKWORX公式サイトウェブ魚拓

「マッハ!弐」を観てきました〜。

 いやぁ、凄かった。色んな方向にw
 プラス100点とマイナス100点で合計0点ってカンジでしょうか(爆)。

 い、いえ、すごくいいんですよ。最近は売れる要素がうんたらかんたらと、情熱を感じられない作品が多い中、トニー・ジャーの映画からはほとばしる"何か"があります。この"何か"を感じられる映画が、やっぱヨイです。

 とわいえ、やはり、もうちょいと映画としての軌道はしっかり保っていてもらいたいなと思ってしまったりも。今作みたいなのが続くと、トニー・ジャーがどこに向かうのか心配になってきちゃいますぅ。

映画マッハ!!!などで新たなアクションを見せてくれた タイのアクションスター トニ... - Yahoo!知恵袋魚拓

 この「マッハ!弐」(原題"Ong Bak 2")の撮影中に失踪。制作費が無くなってトラブルになっていたけれど、なんとか映画会社と和解して完成にこぎつけたとか書かれてますね(^^;)。

 映画のクオリティを求めた末かなんか分かりませんが、さもありなんの映画の出来ではありましたね。

(てゆうか、130分ぐらいの作品として作ってたけど7割程度の撮影時点で制作ストップ。編集でなんとか98分の作品に仕立てた…という印象)

 広島での上映は、アルパークの109シネマズだけでしょうか?(キワモノ映画をそこそこ上映してくれてるバルト11でもかからず) この分だと、続編(があるかどうか知りませんが)の日本での上映は難しげ?

 トニー・ジャーをしっかりした方向性でプロデュースできる人と組んで欲しいところです。
 なんかジャッキー・チェンと「酔拳3」で共演するとか書かれてますが、ジャッキーなら…ビミョウw


マッハ! プレミアム・エディション

 ところで、アルパーク北棟の109シネマズ広島で観たのはいいのですが、どうも使い勝手が気持ち悪い映画館なんですよね。

 Edy会員になっているのですが、3回もEdyをタッチさせられるんですよ。で、支払い時以外のタッチでは音が出ないから、なんか"手応え"が無くてムズムズしますw しかも、わざわざEdy会員になって、その登録したEdyを使ってるのに、あらかじめ「Edy会員です」と告げなくちゃならない。たんに「支払いはEdyでお願いします」と言うだけではポイントがつかないといふ。

 あと、109シネマズとは直接関係ないのですが、アルパーク北棟横の平面駐車場が気持ち悪いです。僕みたいなうっかりさん(テヘッw)みたいな人間にも分かりやすい経路と、案内板をなんとか置いてくれませんかねぇ。北棟に近い側が狭くなっているので、変に車が集中して、それなのに真ん中に歩行者用の道があるもんだから休日なんかは危ないっぽいです。出る時は、「出口」と書かれた案内板が見当たらず矢印に従っていると元の場所に戻ってしまったりとか、出口に向かったハズが途中で案内看板が見当たらなかったりとか。今日なんかは目指す出口が閉鎖されてて、再度駐車場内を大きく一周。初めて来たわけではないのですが、なんか毎回あれれ?となっちゃいます。攻略マップを作ろうかなぁ(滅)。
 あと、屋根無しのたんなる屋外平面駐車場なので、雨の日なんかはワーナーマイカル広島バルト11TOHOシネマズ緑井を利用しています。

 本屋とカフェと行き来がしやすいですし、綺麗ないいシネコンだとは思うのですが、どうも肌に合わず、足が向きにくいです。

|

« iPhoneのOmniFocus バージョン1.6で同期が速くなってる? | Main | 鞆の浦架橋問題〜「歴史」は過去だけじゃない。これから造るものも「歴史」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

プロレスが好きな私ですが、こんなところでプロレスと出会うとは思いませんでした。ホント交通事故的な出会いといった感じです。まさかこんなにすばらしい、フランケンシュタイナーを見れるなんて。tp://utun.j p/ojs
つうかよくみたらいろんな技トニージャー使ってるじゃん。すご!!!!

Posted by: 名無しさん | 2010.06.29 12:01 PM

>名無しさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

トニー・ジャー、凄いですよね。マッハ1の時も度肝を抜かれましたが(死語)、あの時は、まだまだシンプルなアクションに徹していたのかなとも思ってしまったり。

ムエタイだけでなく、さまざまなアクションを様々な見せ方で提供してくれる。しかも、近年のアクション映画でありがちな"かっこよければいい"的な「作り物」ではなく(これはこれで好きですが)、迫真の実演でもって。
ジャッキー以来と言うと大げさかもしれませんが、近年のアクション映画を救う逸材だと思うので、今後の活躍も期待しときましょー。

Posted by: KEI(ブログ主) | 2010.07.02 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画「マッハ!弐」 トニー・ジャーはどこへ向かうのか…:

» マーク・ウォルバーグ&ウィル・フェレル共演のアクション・コメディや『マッハ!弐』続編etc [映画予告編ブログ]
The Other Guys <アクション・コメディ> 【出演】マーク・ウォルバーグ     ウィル・フェレル     サミュエル・L・ジャクソン     ドウェイン・ジョンソン     エヴァ・メンデス     マイケル・キートン     レイ・スティーヴンソン     スティーヴ・クーガン     パリス・ヒルトン     アン・ハッチャー Ong Bak 3 <アクション> 【監督・出演】トニー・ジャー 関連 Unthinkable <スリラ... [Read More]

Tracked on 2010.04.10 10:48 PM

« iPhoneのOmniFocus バージョン1.6で同期が速くなってる? | Main | 鞆の浦架橋問題〜「歴史」は過去だけじゃない。これから造るものも「歴史」 »