« 沖縄県民大会 主催者発表"9万人"に疑義を呈す | Main | マニフェストは金科玉条…? »

2010.05.25

アグネス・チャン「有害図書を親が子どもに見せるのはOK」

漫画児童ポルノ規制 アグネス・チャンさん、里中満智子さん(産経新聞) - Yahoo!ニュース魚拓

「表現の自由は、今回は問題外です。規制もしていない。論点をすり替えられているのではないか。有害図書に指定されたとしても、もし親が教育上必要だと判断すれば、買って読ませることもできる

「表現や創作活動の自由をめぐり、議論が紛糾しているが」という質問に対する、アグネスさんの返答です。
 親が子どもに見せることはOKということだそうです。そういう文章が規制案の中にあるのでしょうね。文章が無いのだとすれば、なんだかよく分からないことになりますから。

「表現の弾圧ではない」 東京都が青少年健全育成条例改正案を説明 - ITmedia News魚拓

「漫画家などの著作権者が対象ではない。青少年に対する販売や貸し出しを規制する。非実在青少年の性描写をするのは駄目、それを成人が見るのは駄目といっているわけではない。表現の弾圧や検閲ではない」

 東京都青少年・治安対策本部青少年課による返答です。
 んー、分かりにくいですが、不健全図書に指定されたものの販売は規制されるが、アグネスの発言と合わせて解釈すれば、親が子どもに見せるのはオッケーってことですか?

「児童ポルノ法の定義通り、18歳未満の児童とする。非実在青少年の作品は含まれない

 なお、東京都青少年・治安対策本部青少年課によると、「非実在青少年」は児ポ法の定義には含まれないそうです。

|

« 沖縄県民大会 主催者発表"9万人"に疑義を呈す | Main | マニフェストは金科玉条…? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アグネス・チャン「有害図書を親が子どもに見せるのはOK」:

» エヴァンゲリオン、劇場版の売上好調 [小浜二郎のニュースご意見番]
エヴァンゲリオン(ヱヴァンゲリヲン)ブームが止まらない勢いです。26日に発売された、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のDVDが発売初日で12.4万枚、Blu-ray版が19.5万枚と、それぞれデイリーランキング1位を獲得しました。2009年6月27日に公開された映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は、興業収入40億円、観客動員数290万人超をマークし、2009年度映画興行収入ランキング8位となった人気シリーズです。こ�... [Read More]

Tracked on 2010.05.27 11:23 AM

« 沖縄県民大会 主催者発表"9万人"に疑義を呈す | Main | マニフェストは金科玉条…? »