« 原発事故による汚染が震災からの復興を妨げている | Main

2017.04.06

駅メモのメモ。フレンドガチャリニューアル

フレンドガチャのリニューアルについて | 駅メモ!公式ブログ

駅メモのフレンドガチャがリニューアルされましたね。
フレンズ…もとい、フレンドガチャチケットは、「フレンドガチャ」「フレンドガチャ10」「フレンドガチャ100」のどれかに使用することができるようになりました。それぞれ、1回引くために必要なチケットは1枚、10枚、100枚となっています。

景品内容と確率もガチャの種別により、それぞれ異なっているのが悩みどころ。

というわけで、それぞれのガチャでフレンドガチャチケットを「100枚」使用した場合の「期待値」を計算してみました。
つまり、「フレンドガチャ」なら100回、「フレンドガチャ10」なら10回、「フレンドガチャ100」なら1回あたりの「期待値」です。

フレンドガチャ 個数 提供割合 期待値
プレミアムガチャチケット 1 0.1% 0.1
レーダー 1 0.1% 0.1
オモイダース 1 0.1% 0.1
ルートビューン 1 0.1% 0.1
フットバース(弱) 1 3% 3
フットバース(弱) 6 1% 6
フットバース(弱) 12 0.6% 7.2
ねこぱんち(弱) 1 7% 7
ねこぱんち(中) 1 5% 5
ねこぱんち(強) 1 3% 3
バッテリー50 1 50% 50
バッテリー50 3 20% 60
バッテリー50 6 10% 60

フレンドガチャ10 個数 提供割合 期待値
ニャッシュ 1 22% 2.2
ねこぱんち(強) 6 22% 13.2
ねこぱんち(中) 8 22% 17.6
ねこぱんち(弱) 12 22% 26.4
バッテリー50 12 12% 14.4

フレンドガチャ100 個数 提供割合 期待値
グレードアップチケット 1 0.01% 0.0001
プレミアムガチャチケット 11 0.5% 0.055
レーダー 11 1% 0.11
オモイダース 10 1% 0.1
ルートビューン 16 1% 0.16
タイムポンカチ 2 0.5% 0.01
ねこぱんち(弱) 12 20% 2.4
ねこぱんち(弱) 222 0.33% 0.7326
ねこぱんち(中) 8 15% 1.2
ねこぱんち(中) 222 0.33% 0.7326
ねこぱんち(強) 6 10% 0.6
ねこぱんち(強) 222 0.33% 0.7326
バッテリー50 12 30% 3.6
バッテリー50 30 20% 6

フレンドガチャチケット「100枚」あたりのプレミアムチケットの当選枚数は、「フレンドガチャ」で「0.1枚」、「フレンドガチャ100」で「0.055枚」という計算になるようです。

うーん、私の計算が間違ってる?

とりあえず、上記の計算が正しいということで話を進めると、プレミアムチケットの獲得枚数としては、「フレンドガチャ100」は大幅に不利ということになりそうです。グレードアップチケットの獲得確率もかなり低いので、両方合わせても大幅に不利であることに変わりはなさそうです。

レーダーとオモイダースの当選確率もほぼ同じ。ルートビューンに関しては「フレンドガチャ100」がかなり有利ではありますが、ルートビューンが実際のゲームプレーで大幅に有用かというと疑問符がつくので、メリットとしては低い感じです(駅奪取の経路チケットのようにルート上の駅に全てアクセスできるとかなら兎も角)。

運営側からのお知らせに書かれていたように、「アイテムの獲得だけを目的」、つまり、フレンドガチャチケット目当てに電友をむやみと増やしたり入れ替えたりする行為は推奨されないようですので、そこへの対処のためのリニューアルでもあるのでしょうね。

運営側としてはプレミアムガチャチケットの購入が増えるとありがたいのでしょうけれど、電友を増やすことによって、わざわざ購入しなくてもプレミアムガチャチケットが手に入るという状況があると、プレミアムガチャチケットの購入が低迷する、みたいな。

次の電友システムのリニューアルがどのようなかたちになるか、気になるところです。
リニューアルの検討内容に電友人数の「上限」というのが入っていて、アドレス帳の購入にはご注意を、みたいなこともアナウンスされているので、なんらかの制限がかかりそうですね。
フレンドガチャでのプレミアムガチャチケットの当選確率が低くても、レーダーやオモイダースが当たるならそれなりにメリットはあるので、電友を増やすメリットは残っているわけです。レーダーの購入も売上としては大きいでしょうから、その意味でも、それなりに厳しい制限がかかりそうかなとも推測する次第です。


駅メモ 電友からのガチャチケット枚数を数えてみました: 好き。

当初のフレンドガチャだとプレミアムガチャチケットの当選確率が1%でしたし、電友からのプレミアムガチャチケットもそこそこ入ってきてました。私の場合は電友400人で毎日2枚のプレミアムガチャチケットが入手できるというペースでした。

その後の当選確率変更により、プレミアムガチャチケットの当選確率は0.2%に下がっていましたが(私調べ)、今回のフレンドガチャリニューアルで、さらに確率が下がってしまった感じです。

なお、リニューアル直前の期間(2017.4.3〜6)に調べたフレンドガチャチケットの当選確率は以下のような感じでした。

アイテム 当選数 当選確率
ニャッシュ 12 2.7%
プレミアムガチャチケット 1 0.2%
フットバース(中) 19 4.3%
フットバース(弱) 24 5.4%
バッテリー50 215 48.3%
バッテリー50 3個 66 14.8%
バッテリー150 81 18.2%
バッテリー300 27 6.1%

1%の確率で当たっていたプレミアムガチャチケットですが、400枚以上引いて1枚しか当たらないくらいに当選確率が下がっていました。
まあ、それでもフレンドガチャチケット1000枚で2枚のプレミアムガチャチケットが当たっていましたが、今回のリニューアルにより、1000枚引いても0.5〜1枚くらいしか当たらなくなってしまったようです。

追記:
確率だけで書くと、頑張ればいつか当たる…みたいに思ってしまいますが、たとえば「フレンドガチャ100」でグレードアップチケットを入手する際の期待値が「1」になるためには、100万枚のフレンドガチャチケットが必要になるとかゆー試算をネットで見て真顔になったりとかw
1日100枚のフレンドガチャを入手できる人が100万枚のフレチケを集めるには1万日かかるという計算になりますので、ちょっとグレードアップチケットは「当たらないもの」と考えたほうがいいかもしれません。
プレミアムチケットについては、「フレンドガチャ100」なら、1万枚のフレンドガチャチケットで期待値は5.5というところ。
まあ、あとは「ガチャを引く手間」ですかね。「フレンドガチャ100」なら当選確率は半分だけど、同じ時間でたくさんの枚数を引けるかも?みたいな。
どちらにせよ、プレミアムガチャチケット・レーダー・オモイダース・ルートビューンの当選確率は、全部合計しても「フレンドガチャ」では0.4%、「フレンドガチャ100」ではグレードアップチケットを足しても0.88%。「フレンドガチャ100」だと1回の当選によるアイテム数が10倍ほどですが、1回引くのにフレチケが100枚必要であることを考えると、むしろこのレアアイテムが当たる確率は低い?レーダーなどのアイテムも基本的に「当たらないもの」と捉えるべき確率ではありそうです。

まあ、「駅メモ」が継続されるためには、"いったん電友増やせば課金しなくてもウハウハ"という状況は無くしていく必要があるという感じなのでしょう。

追記の追記:
フレンドガチャ100の方が不利に思えますが、電友が多くてたくさんフレンドガチャが入る人を不利にするという感じでしょうか。あ、「不利」というと違うかな。フレンドガチャチケット一枚の価値を「1」と規定した場合、フレンドガチャチケット一万枚の価値が「0.5」になるような調整というような感じ?あくまでオマケなので増やし過ぎてもしょうがないですよ、という感じなのでしょう。プレミアムチケット以外のレーダーなどを合わせてもかなりの低確率なので、毎日1000枚のフレチケが入手出来ても、結局はバッテリーが増えるだけ的な感じ。

しかし、でんこも増えてきましたし、ガンガン課金しないとレベル上限80到達がかなり厳しくなってきてますし、スペシャルのでんこのことも考えれば、以前よりむしろ課金勢優位な状況になってるのかなという印象。もちろん、課金勢有利は個人的には歓迎ですが、マゾ体質というか、やはりガチャは課金の醍醐味の一つでもあるので、フレチケガチャの価値が下がりつつあるのは寂しいところではありますw

|

« 原発事故による汚染が震災からの復興を妨げている | Main

旅行・地域」カテゴリの記事