« September 2018 | Main

March 2019の1件の記事

2019.03.13

エスカレーターは止まって利用しよう

エスカレータの「片側空け」、鉄道会社らが呼びかけてもなかなか改まらないようで。
たまに人が多いとか、たまたま立ち止まる人がいて両側に止まって乗るというカタチになることはあっても、基本は片側空けのままになってるように思えます。

それはそれとして、2017年の記事ではありますが、下記のような記事を見つけてどんよりとした気分になったり。

「エスカレーターで歩くな」と無茶言う人の末路:日経ビジネス電子版

ところが、当時の英国に負けず劣らず効率化が求められている現代日本で、この紳士的ルールに異を唱える人が増えている。「エスカレーターでは片側を空けず両側に立ち、じっとしましょう」と主張する彼らの最大の根拠は「危ないから」だ。とはいえ、国民的ミッションである働き方改革に整合的な上、既に社会に定着しつつある「片側空け」を今さら覆さねばならぬほどエスカレーターで片側を空けるのは、本当に危険なことなのか。エスカレーターで歩くなと主張する人々の考え方と、そうした思考回路を持つ人の行く末を、世界のエスカレーターマナーに詳しい専門家と考察した。

聞き手も語り手も支離滅裂な感じの記事。記事の導入の上記文章だけでもかなりどうかしてる感じ。

「効率化が求められている」という、「紳士的」な態度とは無縁の論調で話を始めておきながら、「片側空け」を「紳士的ルール」と定義し、それに異を唱える人をディスる。そして、「既に社会に定着しつつある」ルールを覆すのはいかがなものかという話に持っていってますが、それって既得権益を手放したくないと言ってるだけの話であり、「紳士的」とはだいぶ遠い感じ。

Continue reading "エスカレーターは止まって利用しよう"

|

« September 2018 | Main