« 光明池ぐるり散策(大阪府和泉市) | トップページ | キャッスルランド深山「滝野城」(愛媛県西予市) »

音戸大橋と清盛塚(広島県呉市)

【2007年12月訪問】

Dsc05505

 広島県の呉市警固屋と同じく呉市音戸町を結ぶ音戸大橋。音戸ノ瀬戸をまたぐこの橋は、上りも下りもループ道があり、一度通ると忘れられない橋となっています。
 1961年の開通後は有料でしたが、1974年には無料化されたそうです。

Dsc05511

 音戸大橋を見て思い起こされるのが横田めぐみさん。この写真は、横田めぐみさんが、かつて立ったであろう場所から撮ったものです。

 1974年、この場所を横田さん家族が訪れ、めぐみさんは音戸大橋を眺めていた。その数年後、めぐみさんは北朝鮮工作員に拉致されてしまう…。
 5年間ほどの間ですが、横田さん家族は広島に住んでいたそうです。広島に住む僕にとって"身近な人間"が他国に拉致されてしまう。戦時中とかではなく、"身近な時間"において。
 横田さん家族が幸福な時間を過ごしたであろう場所に立つと、拉致事件は僕自身にとっても身近な問題なのだと感じました。

 音戸大橋を渡られる方は、ぜひ、めぐみさんの写真を思い起こしつつ、この場所に立って音戸大橋を眺めてみて下さい。

参考:
横田めぐみさん写真展 - MSN産経ニュース
Asagao-no-Kai
映画 『めぐみ-引き裂かれた家族の30年』 公式サイト
好き。 映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年-」 これからを見据すえて…


めぐみ、お母さんがきっと助けてあげる

Dsc05515

 同じ場所から見た音戸町にある清盛塚。音戸大橋がかかる音戸ノ瀬戸は、平清盛が切り開いたとされています。清盛塚は、その偉業をたたえて1184年に建てられたのだそうです。
 見ての通り海上にあり渡ることは出来ませんが、そばに観覧用(?)のコンクリデッキが設けられています。てゆうか、正直、無粋で冴えませんね。デッキといい、周辺整備といい(^^;)。
 写真奥の建物は、音戸観光文化会館うずしお。名産品販売店や休憩所、食事処などが入ってまふ。駐車場は、音戸大橋のループの内側にあるそうです。僕は駐車場の入り口が良く分からなかったので、音戸大橋から少し北に抜けた方面にある第二駐車場を利用しました。

Dsc05567

 観覧用デッキから見た清盛塚。左手前にあるのは「改築記念」とか刻まれた碑。これもなんか無粋ッスね(^^;)。ちなみに改築前はこんなカンジ

Dsc05548

 音戸の瀬戸には、「日本一短い定期航路」があります。

Dsc05582

 音戸漁港から音戸大橋をながめてみたり。
 メバルなどが釣れると聞いていたので偵察がてら寄ってみたのですが、堤防が立ち入り禁止になってたり、漁船の密度が高かったりで、ちょっと敷居が高いかなと感じまひた(^^;)。


無漂白!添加物不使用瀬戸内名産「音戸ちりめん」◆

【楽天トラベル】中国・四国エリアページ


音戸の瀬戸 とらや旅館

|

« 光明池ぐるり散策(大阪府和泉市) | トップページ | キャッスルランド深山「滝野城」(愛媛県西予市) »

34 広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音戸大橋と清盛塚(広島県呉市):

« 光明池ぐるり散策(大阪府和泉市) | トップページ | キャッスルランド深山「滝野城」(愛媛県西予市) »