« 寧波から舟山、フェリーの旅(中国浙江省) | トップページ | 音戸大橋と清盛塚(広島県呉市) »

光明池ぐるり散策(大阪府和泉市)

【2004年5月訪問】

Dsc07960

光明池」は、大阪府和泉市にある巨大なため池。「ため池」としては、近畿地方最大の貯水量をほこるともほこらないともいわれます。
 この写真は、「光明池大橋」です。コンクリむき出しで一見無骨ですが、アーチが妙に印象的(^^)。

 光明池の名は、光明皇后の生誕地であるとの伝説に由来しているそうです。彼女は、奈良の大仏を建立した聖武天皇の皇后。その意味では、大仏フリークにもオススメできるスポットかもしれません(?)。

Dsc07964

 光明池大橋から、池の南端を望む。
 満水に近い状態っぽいですね。

Dsc07966

 こちらは、北方面。電線がなからましかばというカンジです(^^;)。
 写真中央右寄りの黄色いのはゴムボート。ブラックバス釣りをしているようですが、残念ながら「釣り禁止」です。ついでに書いとくと、遊泳も禁止らしいです。注意(爆)!

 僕は1996年頃、光明池で何度か釣りをしたことがあるのですが、その頃はどうだったんでしょう? 当時、釣具屋には、いくつかのルアーを抱き合わせ詰め合わせにした「光明池セット」なるものが堂々と売られていたので、たぶんオッケーだったのだろうとは思うのですが…。
 釣り人のマナーが悪くて「釣り禁止」になったのだとしたら、悲しいでふ。…当時すでに釣り禁止だった、という可能性もありますが(^^;)。

Dsc07975

 これは、公園の入り口に設置されていたもの。図解によると、車椅子の方が使うもののようです。
 パーツが外されていて機能していませんが(壊れたのか壊されたのかは不明)、要するに自転車やバイクを入らせないための設備でしょうね。公園内の設備の壁などにDQN系の落書きがありましたから、そーゆー輩に対抗するための手段なのかもしれません。

Dsc08049

 池の北東部の緑地で見かけたキジ。向こうを向いているので、なんだかよく分からない写真ですね(^^;)。
 小鳥や鳩くらいの鳥はともかく、こういった大きなサイズの鳥を見かけると、ちょっとドキッと出来てお得な気分になれますw

 ちなみに、池の北東部分は堺市だったりします。光明池駅も堺市に位置してたり。

Dsc08058

 これは、池の北端のえん堤への登り口。ここにも二輪よけ(?)の設備があります。歩いて回るには少し広めの池ですし、うまく整備すればサイクリングに適したコースになる場所だけに惜しいカンジがします。

Dsc08077

 えん堤の東端に設置されている「雨乞蛙」さん。今でも農業用水などに活用されている池なのでしょうね。
 造形もヨイですが、素材の選定が絶妙。

 えん堤に設置された説明版によると、「堤体」は、「傾斜コア型フィルダム」というのだそうです。

Dsc08083

 えん堤の下に見えるのは「光明池球技場」。奥に見えるのは「南大阪変電所」。

Dsc08090

 えん堤の西端からの撮影。

 えん堤の一番端っこに見えている鳥居は「光明池守護神社」。かつては光明池守護のため、天之水分大神・大物主神・稲荷大神の三神が祀られていたものの、昭和後期には痕跡を残すのみになっていたそうです。それを、光明池改修の際、整備し直したのだそうれす。

Dsc08101

「釣り禁止」の池ですが、2004年当時、ブラックバスやブルーギルを目視確認。

Dsc08110

 池の西のカドにある取水塔。妙にデザイン製が高いです。

Dsc08120

 池の西側には、イカすCMでおなじみの「光明池自動車教習所」があります。

Dsc08136

 光明池から一駅西の和泉中央方面を撮影。中央奥の高い建物は、桃山学院大学の聖アンデレ館です。

Dsc08149

 池の西、南海バスの向かいあたりの緑地。ここらへんは柵も無く、親水公園として整備されているようです。

 色々事情があって難しいとは思いますが、訪れる人も多い「都市近郊の水辺」は、水や、そこに住む動植物と触れ合える場所にして欲しいと思います。
 先日見たテレビ番組で、「子供の頃に昆虫採取をしたことの無い人間…つまり、昆虫の生息環境を知らない人間が、その生息環境を守る活動ができるのか?」と問いかけている学者さんが紹介されていました。
「人工の自然」に多くを求めるのもアレですが、それでも得るものはあるハズです。


完全制覇女帝の世紀

【楽天トラベル】近畿エリアページ


ホテルサンルート堺

|

« 寧波から舟山、フェリーの旅(中国浙江省) | トップページ | 音戸大橋と清盛塚(広島県呉市) »

27 大阪」カテゴリの記事

コメント

ここは!!?
ペットのワニが見つかったとかいうニュースがありましたがこのような場所でしたか。
住んでいる所は近いはずなのですが行った事ない場所です。
散歩や探索に丁度いい感じですね、しかしこのような池のそばで散歩しててワニ居たらびっくりしますねw

投稿: みずたま | 2007年12月19日 (水) 05時01分

みずたまさん、こんばんわ~。

広島にいるもんで、近畿方面のニュースにはうといのですが…この↓ニュースかな。

体長約125センチの外来魚「アリゲーターガー」が捕獲されました

ワニじゃないし、別の池のハナシですが、これはこれで怖いッス><

光明池は休日の散歩には最適だと思いますよ。駅からもほどよい距離だし、車で行っても駐車場完備だし♪

投稿: KEI | 2007年12月20日 (木) 00時08分

光明池って聞いていたのですが・・・またかっこいいペットが和泉市にいたものですね☆
広島ではかっこいいペット伝説はありますか?
お魚って不思議な進化してて形がおもしろいですね。
ペットショップで魚ながめてますと関心してしまいます。

投稿: みずたま | 2007年12月24日 (月) 12時11分

熱帯魚を飼おう

僕は熱帯魚を飼ってます。
なので、池に捨てられたお魚さん達が可哀想でなりません~。

1aj (広島駅前に住む)ヌートリア

広島ではそんなに面白いペット伝説は無いかなぁ。
広島市内の川辺でヌートリアが繁殖してるらしいんですけど、これは広島に限ったことじゃないみたいですし(^^;)。

投稿: KEI | 2007年12月26日 (水) 15時52分

熱帯魚かっておられるのですか、冬は元気に泳いでいますか?
魚を見ていると何だか心がのんびりします。
ヌートリアって初めて見ました、足がアヒルみたいですね、カピバラさんとは親戚でしょうか・・・かわいいけど川辺で浮かんでたらおいしいのかしら?とハンター気分になれますね☆

投稿: みずたま | 2007年12月27日 (木) 17時11分

みずたまさん、あけおめー。

外国産のペットも熱帯魚も、日本の自然の中では生きられないものも多いですし、本来はあまり日本に持ち込まないほうがいいんでしょうけど、やっぱかわいいですよね。

とか言いつつ、ヌートリアとカピバラがどんな味がするのか気になる今日この頃ですw

投稿: KEI | 2008年1月 1日 (火) 20時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光明池ぐるり散策(大阪府和泉市):

« 寧波から舟山、フェリーの旅(中国浙江省) | トップページ | 音戸大橋と清盛塚(広島県呉市) »